【子供っぽい!】わがまま彼氏を自立させる方法!

女性の悩み ライター:

■なんとかならない?彼氏の子供っぽくてわがままな所!

「彼のこと大好きなんだけれど、子供っぽくてわがままな所、もうちょっと大人になって欲しい!」

 

グーンと年上の大人な彼氏ならともかく、年齢が同じとか年下の彼氏だと、こんな不満を思う女性が多いのではないでしょうか。

 

いい所もいっぱいあるから離れられないのだけれど、

・感情の起伏が激しい

・大人として自立をしていない

・人として成長していない

・精神的に弱い

・社会的ルールが守れない

などなど、彼氏には言いたい事がいっぱい!

 

そんな時、貴女ならどうしますか?子供っぽくてわがままな彼氏を、もう少し自立させて頼れるオトコにしたいですよね。そんな彼氏をちょっと大人で頼れる男性に成長させる、上手なコツをご紹介しましょう。

 

 

■彼氏を「子供っぽい」と感じるのはどんな所?

□ いつでも「母親」の意見に頼る

母親に頼っていつも自分で決められない。食事の仕度・掃除など、全てを母親に頼っているから何もできない。

 

□  開き直って、見苦しい言い訳をする

出来ないことを言い訳するのではなく、できる努力をして欲しい。

 

□ してはいけない事をして、カッコイイ事のようにハナタカになる

例えば「ゴミのポイ捨て」など。してはいけない事をして、「カッコいいだろ?」って自慢をする。

 

□ 意見を言うとすぐにキレる・スネる

本当は「ごめんね、次からは気をつけるね。」と返答して欲しいのに、すぐに逆ギレする。

 

□ 一人じゃ何も出来ない

単独行動が苦手で一人じゃ行動・決断ができない。

 

□ 箸の使い方が下手、食べこぼし

食事のマナーが格好悪い。

 

「そーそー。そういう所が子供っぽいって思うのよ。」と思った貴女、いくら好きな彼氏でも、こんなアクションを見る度にゲンナリしちゃいますよね。しかも意見を伝えようとすると、言い訳をするし、怒るし、スネるし!どうすればいいのか頭を悩ませてしまいます。

 

ここは貴女が大人な対応で、子供っぽい彼氏をコントロール出来たら嬉しいですよね?「わがまで子供っぽい彼氏を上手に自立させるには?」のコツをご紹介をしていきます。ちょっとした工夫で、頼れるちょっと大人な男性に変身してくれるかもしれません。

 

 

■わがまま彼氏を上手に自立させるには?

 

特に日本人男性は元々甘えん坊なくせに、大人と認めて欲しがる生き物です。

 

未だに「男尊女卑」の考え方が根強く残る男性も多く、扱い方を間違えると喧嘩の原因になってしまいます。ですから貴女が意見を伝える時に、同レベルで物事を言っては損というものです。上手に思いを伝えて、子供っぽい彼氏を頼れる大人の男性に改造しましょう。

 

◎回りくどく言うのが苦手な女性は、ダイレクトに伝えてみましょう。

 

ダイレクトに意見を伝えると、どうしても言葉がキツくなりがちです。こう言えばこんな風に怒る、スネる、というのは、大体想像がつくでしょう?

 

ですから、まずは「褒める」、そして「意見を言う。」

 

最初は「○○してくれるのはすごく嬉しいの、ありがとう!」と感謝を伝える。

 

ここからは否定です。「でもね、(貴女の意見を伝える。)」

 

ワンクッション褒め言葉感謝を伝えると、彼の機嫌は良くなります。そこを見計らって、柔らかく伝えると、案外簡単に伝わるものです。上から目線で怒り口調にならないように、貴女が気をつけておくのも大切ですよ。

 

 

◎余裕があるなら、「お願いモード」で甘えてみる

 

彼があなたに甘えてくるのは、貴女が彼氏よりも大人な行動や決断ができるからでしょう?きっと彼氏は母親に甘える感覚で、貴女に任せて頼ってきているのだと思います。

 

それ、にしてみませんか?

 

「○○できないから、お願い、○○して~~~。」

例えば同棲してるなら、「重いからゴミが持てない、お願い、ゴミ出ししてきて~~。」

若しくは、「出してきてほしいなぁ。」

 

男性って頼られるとテンションが上がる生き物です。柔らかい口調でお願いモードで接すると、彼のプライドを壊さず物事がうまく進むというもの。自立した女性にはツライかもしれませんが、この際貴女のプライドは置いておいて、お願いモードを試してみて!

 

 

◎第三者がいる時に、彼氏を褒めるのも裏ワザ。

 

直接褒めにくければ、彼の友達や貴女の友達がいる時に、彼のいい所を聞こえるように褒めてみる。と、頼りがいのある所を見せようと、彼はノリます。そんな時には「ありがとう!」と感謝の言葉をいつもより沢山彼に伝えてみて!その後の彼の行動が、少し成長しているかもしれませんよ。

 

 

◎彼担当の仕事を作る

 

「一緒にいるなら、家事も半分ずつ!」こんな風にダイレクトに役割分担を作ると、もちろん彼はスネるでしょう?

 

だから、言葉を上手に使うのです。

 

「食事は私が作ったから、洗い物はお願いしてもいいかしら?」

おまけに「今度貴方が食事を作ってくれたら、私が洗い物するわね!交代にすれば平等でしょう?」ここまで言えたら上出来です。

 

共働き家庭が多いのに、男性に家事の分担がないなんておかしな話でしょう?少しずつ彼氏に「責任感」を植え付けて、自然に動いてくれるように教育しましょう。

 

 

 

■わがまま彼氏を自立させる方法「まとめ」 

 

「子供っぽい彼を変えるなんて、絶対ムリ!」と思い込むのは間違いです。

 

人は自分で考えて、良くなろうと思えば、何歳になっても成長することが可能です。貴女の少し優しい言葉で、彼氏が魅力的に変わっていくかもしれませんよ。何よりも貴女が余裕を持って、彼氏を成長させる「魔法の言葉をかけてあげる事が大切ですよ。

 

この記事を書いた人

辻本 愛美

辻本 愛美

大手化粧品会社でビューティコンサルタントを経験。結婚退職後に友人のリクエストでエステを開始。わかりやすい美容情報をお届けします。

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン