ノンシリコンシャンプーで、さらフワ髪にならない?

頭皮・スカルプケア

最近、ドラッグストアでコーナーを広げつつある「ノンシリコンシャンプー」

 

どうして人気なの? 本当に髪にいいシャンプーかしら? 今回は、そんなあなたの疑問におこたえします。

 

 

シリコンのことを知ろう

ノンシリコンの「シリコン」はSilicon(シリコーン)のこと。学術的には、ケイ素系の合成樹脂のことです。男性は、豊胸手術に入れてるアレと思うかもしれないけれど、シリコンは薬品から食品まで使われており、液状やゴム状と形もさまざま。

 

シャンプーでは、髪のキューティクルを保護して、指の通りをなめらかにする役割をはたします。パッケージに記された成分表示に、○○メチコン、シロ〇○、シリ〇○といった成分名が見つかったら、シリコン配合製品で、ノンシリコンとは言えません。

 

 

シャンプーにも歴史があります

1970年代、<メリット>がヒットした頃の髪の悩みは、フケとかゆみでした。1980年代、スウェーデンから<ティモテ>が輸入され、ハーブの香りに、シャンプー時にリラックスするという新しい文化が上陸。パーマヘアが流行した90年代のバブル期は、同時に傷んだ髪悩みも続出し、ダメージ補修のパンテーンが人気となります。バブル崩壊後、日本女性も自信を取り戻すべく、<アジアンス>が登場。

 

2010年以後は、頭皮ケアへの認識の広まりと共に、ノンシリコンシャンプーが注目され始めました。現在は、海外オーガニックブランドの影響もあり、自然派コスメのノンシリコンシャンプーを評価しようという気分が高まっています。

 

今、なぜノンシリコンシャンプーなの?

ひと昔前、日本女性の理想の髪は、黒くてツヤのあるストレートヘアでした。髪量があって、毛質が太い日本人の髪には、しっとりまとめてくれるシリコンシャンプーが合っていたんです。カラーリングやパーマが当たり前となった現代。しっとりどっしりよりもエアリーなヘアスタイルが流行ですよね。

 

シリコンが入っていないノンシリコンシャンプーは、そんなサラサラと、風に舞うような、言ってみれば<サラふわ髪>を作るのが得意です。また、ドライヤーやこてを日常的に使う現代女性のライフスタイルで、髪は思いのほか傷み、毛質も細くなる傾向が。コシやハリのなくなった髪には、根元からフワっと立ち上げてくれるようなシャンプーがジャストフィット。ノンシリコンシャンプーが今、人気を呼ぶ理由が少しわかってきましたか?

 

 

シリコンなしだと髪がきしむという心配、今は昔。

一方で、ノンシリコンシャンプーは、シャンプー時に髪がきしむのが欠点、と言われ続けてきました。ですが、これもひと昔前の話。テクノロジーの進歩した今、髪の摩擦ダメージは無くなりました。それでも、泡立ちのチェックは重要!泡立ちが良くて、シャンプー時やすすぎの最中に指が髪にすっと通るか、どうかです。

 

ノンシリコンシャンプーは軽い泡立ちが特徴ですから、逆にモコモコ泡が立つ場合、強い洗浄成分が入っていることを疑ってみましょう。成分表示のトップの方に「ラウリル硫酸」、「スルホコハク酸」という成分名を見つけたら要注意。石油系界面活性剤で洗浄力が強い分、皮膚への刺激も大で、かゆみや乾燥をもたらすリスクがあります。

 

 

ノンシリコンシャンプーを使うと、頭皮ケアができる

【http://www.biproshop.com/items/2070720】

ノンシリコンシャンプーは、ぬるぬるしたシリコンが入ってない分、汚れを落とす機能に優れ、髪が“素”の状態に返れるメリットがあります。皮脂汚れを排除し、頭皮を健全に保つ、という頭皮ケアの基本をやってくれるんですね。

 

地肌にかゆみが残らず、スカッとした洗い上がりがさわやか。同時に、余分なコーティングのないことで、カラーリング剤やパーマ液の浸透や持ちがいい、というメリットも生まれます。カラーリングやパーマヘアをしてる女子に、これはコスパポイントになるでしょう。ちなみに、以上のチェックポイントをクリアして、私が愛用するノンシリコンシャンプーは、多田/Laggie(ラグジー)モイスト リッチ シャンプー、ACRO/THREE スキャルプ&ヘア リファイニング シャンプー、I-ne/BOTANIST ボタニカル シャンプーです。

 

 

ノンシリコンシャンプーが向くのは、どんなひと?

頭皮を清潔にし、軽やかに仕上げてくれるノンシリコンシャンプー。スポーツ好きで頭によく汗をかくひと、風になびくような髪型にしたいひと、元々コシのないひと、髪の細い人、エイジングで髪の痩せが気になるひと、カラーリングやパーマでダメージのあるひと、におすすめします。

 

あと、自然らしい香りも魅力なので、シャンプータイムにリラクゼーションをしたい方にも。シャンプー中に、森や果物の香りからフレグランス効果ももらえるのは、ちょっとした贅沢ですよね? 

 

 

まとめ

シリコン成分が髪や地肌によくないのでは?という発想から生まれたノンシリコンシャンプー。まずブームに走る前に、あなたの髪質や成りたいヘアスタイルに合うか、考えてみましょう。そして売り場では、可愛いパッケージにとらわれずに、皮膚刺激となる成分が入ってないか、ボトル裏の成分表示をチェックしてみて! ふんわりボリュームある髪は、若さと色気の象徴。今っぽい<サラふわ髪>で、この夏は決めちゃいましょう。

 

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン