前髪切りすぎちゃった!髪の毛を早く伸ばす食べ物とは?

頭皮・スカルプケア

 

「前髪を切り過ぎた♪」

 

と、三戸なつめチャンの影響で、前髪切りすぎ女子が増えています。

オシャレで可愛いヘアスタイルですが、本当に切り過ぎちゃった!と困っている方は、髪の毛が早く伸びす食べ物をチェックしてみましょう。

 

1.髪の毛を早く伸ばす!<髪の毛の成長を促すアミノ酸>

髪の毛を伸ばすためには、「成長ホルモン」の分泌を活性化させることが大切です。

 

睡眠不足などが続くと成長ホルモンの分泌が低下してしまうので、しっかりと睡眠を確保して成長ホルモンの分泌を促しましょう。

 

成長ホルモンを促すためには、「アミノ酸」を摂ることが大切です。

 

アミノ酸は”良質なタンパク質”に含まれていますので、肉類、大豆製品、タマゴなどの食品を食べましょう。

 

髪の毛を早く伸ばす!<発毛を促進させるヨウ素>

 

 

「ヨウ素」という栄養素は聞きなれないという方は多くでも、”髪の毛にワカメが良い”という話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

 

ヨウ素は、髪の毛の発毛を促進させる働きがあるため、髪の毛に良いとされる食品の代表となっているのです。

 

ワカメ以外では、昆布やひじきといった海藻類に含まれていますので、お味噌汁やサラダに入れて上手に摂取しましょう。和食を中心とした食生活を意識すると摂りやすくなりますよ。

 

髪の毛を強化!<良質な髪の毛を構成する亜鉛>

 

 

髪の毛の主成分はタンパク質で構成されています。髪の毛には、ケラチンと呼ばれるタンパク質があるのですが、「亜鉛」が不足してしまうと良質なタンパク質を摂取したとしても、髪の毛の成長に繋げることができません。

 

髪の毛を伸ばすためには、丈夫で健康な状態にして切れ毛となるのを防ぐことも大切です。

 

ダメージヘアが多い方も亜鉛をしっかりと摂るようにしましょう。亜鉛を多く含む食材は、牡蠣、レバー、タマゴなどです。牡蠣やレバーを毎日食べることが難しくても、タマゴなら摂取しやすい食べ物ですよね。

 

髪の毛の代謝を促す!<血行を促進させるビタミンE>

 

 

発毛・育毛を促進させるためには、血行を促進させるようにしましょう。

ストレスが溜まると血行が悪くなり、発毛・育毛の妨げになります。

髪の毛が伸びにくいと感じる方で、日頃から肩こりやカラダの冷えを感じる方は、頭皮が血行不良となっている可能性があります。

 

アーモンドなどのナッツ類はビタミンEが豊富に含まれています。抜け毛予防にも大切栄養素なので、早く髪の毛が伸びて欲しい時には積極的に摂取しましょう。

 

髪の毛のツヤ・ハリを与える!<髪質を良くするコラーゲン>

 

 

お肌に良いとされる成分として有名な「コラーゲン」は、髪の毛の若々しさを保つうえでも必要な栄養素です。鶏肉などに含まれているコラーゲンは、髪の毛にハリツヤを与える働きがあります。

 

ツヤのないパサついた髪の毛は、切れ毛や枝毛になりやすいので、コラーゲンを摂取して良質な髪の毛にすることで成長を促進させましょう。

 

これも抑えておこう!<髪の毛の成長を妨げる食べ物とは?>

 

髪の毛に良い食べ物もあれば、成長を妨げてしまう食べ物もあります。

 

脂質が多いスナック菓子、揚げ物などは、皮脂過剰を引き起こして毛穴の詰まり原因に繋がります。

 

毛穴が詰まってしまうと血行不良、発毛・育毛の妨げになるため、髪の毛が伸びにくい頭皮環境を作ってしまうので気を付けましょう。

 

髪の毛を早く伸ばすには、偏った食事や不規則な生活習慣をやめて、バランスの良い食生活に切り替えることが重要です。どうしても前髪の短さが気になる時には、ピンなどを使って前髪をまとめたり、帽子をかぶって目立ちにくくするなどして、早く髪の毛が伸びてくれる事を祈りましょう。

 

髪の毛に良い栄養素を含んだ食べ物を摂取すれば、お肌もキレイになるので一石二鳥ですよ。

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン