同じブラを1年間使っている人は要チェック!正しいブラの選び方

バストアップ

あなたはブラをいつ買い替えましたか?

 

ブラの寿命は約1年と言われています。また女性の体形は妊娠、出産によって変化しやすいため1年の間でもブラのカップ数が変化することはよくあることなんだとか。

 

しかしそういったことを無視して、ずっと同じブラ、サイズの合っていないブラを使い続けているとどんどん体に悪影響が・・・今回はそうならないためにも正しいブラの選び方をご紹介したいと思います。

 

【合ってないブラをつけると胸が垂れる?!】

ブラは女性のボディラインをより魅力的にするために効果的なもの。しかし自分に合っていないブラをつけていると逆効果!主に以下のような悪影響が出てくるんです。

 

・胸が垂れて見える

・胸の形が左右バラバラに見える

・肩がこる

 

一時的なものであればまだいいのですが、合っていないブラを使い続けることによって慢性的に胸が垂れた状態になるなんてことも・・・!胸が垂れているとそれだけでスタイルが悪く見えてしまいますし、若々しさも失われてしまいます。

 

また、肩こりによって猫背になってくると姿勢も悪くなるため疲れてるように見られたり、暗い印象を与えたり、といったことがあるかもしれません。これは女性としてはぜひ避けたいですよね!そうならないためにはやはり、自分に合ったブラをつけることが大切となってきます。それではつづいて、正しいブラの選び方をみていきましょう。

 

【自分に合うブラはこう決める!正しいブラの選び方】

ブラを選ぶ際には通信販売ではなく、店頭で試着することが大切です。

 

「いつもと同じサイズを通販で買えばいいや」と思ったあなた!

 

実はブラのサイズはメーカーによって多少異なるんです。そのため通販で買って「あれ、サイズが合ってないかも?」と思った女性も多いかと思います。そうならないためにもやはりブラはお店で試着してから購入することが大切です!その際にチェックして欲しいのが

 

・カップが胸にフィットしているか

・ワイヤーやストラップが体に食い込んでいないか

・腕を上げたり、小さくジャンプしてみてブラがずり落ちないか

 

という点です。

 

試着室にある鏡をうまく使って、背中の肉がはみ出ていないか等も確認するようにしましょう。「自分ではピッタリのサイズが分からない」という方には店員さんに測ってもらうのがオススメ。少し恥ずかしい気もするかもしれませんが、アンダーやトップの高さを測ってもらうことによって、正しいブラのサイズが分かるので、一度お願いしてみるのもいいかもしれませんね。

 

「いつもはBカップだったのに、測ってもらったらDカップだった」という経験をする女性も多いんだとか!

 

つづいて大切なのが、季節ごとにブラを確かめることです。女性の体は生理、妊娠、出産などで大きくホルモンバランスが変化します。その変化によってバストのサイズが変わることも多いのです。そのため定期的にブラが合っているかどうか確認するようにしましょう。

 

またブラの寿命は1年と言われていますが、洗濯時のダメージ等によって短期間でバストの補正機能が落ちてしまう場合もあります。もったいないと感じるかもしれませんが、1年経っていなくともブラがくたびれているな、と感じたら新しいものに買い替えるようにしましょう。

 

【ブラを知ることは今の自分を知ること!】

下着売り場に行って、いつもと同じサイズのブラを買っているあなた。もしかしたらそれはスタイルの悪化に繋がっているかもしれません。「特に着け心地に問題無い」と思っていても、知らないうちにバストが圧迫されている可能性も・・・。

 

そうならないためにも定期的にブラの見直しは必要ですブラは毎日つけるものなので、きちんとこだわって選ぶようにしましょう。

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン