続・美バストを維持したい ~ツボ押し・食事編~

バストアップ ライター:

 

 

もっと欲張りに美バストを維持する方法をご紹介します

「美バストを維持したい~ナイトブラ編~」で、寝ている間も美しいバストを維持する方法をご紹介しました。ナイトブラは寝ている時に身につけているだけで美バストを作る簡単な方法ですから、是非試していただきたいと思います。ナイトブラを使うだけでもいいのですが、もっと欲張りに美バストを作る簡単な方法があるとしたら、やってみたいと思いませんか?

 

 

【photo by www.b-lab.jp】

 

 

バストアップの効果的なツボ・4選

マッサージをするとバストアップに効果的と言われます。ところがマッサージには結構力も必要なので、面倒に感じて続かない方が多いのではないでしょうか?もし指を使ってツボ押しするだけでバストアップできる方法があれば、やりやすいと思いませんか?

 

そこで、バストアップに効果的なツボとその押し方をご紹介していきます。

 

 

・バストアップだけでなく、ストレス解消や美肌にも効果的!…「壇中 (だんちゅう)」

胸の丁度真ん中にあります。

息を吐きながら片方の指で3~5秒ゆっくりと押します。

女性ホルモンの分泌を活性化する効果があります。

 

 

・乳腺を発達させるツボ、ボリュームアップに効果的!…「天渓(てんけい)」

胸の両脇にあります。

乳首と同じ高さの位置の骨と骨の間にあり、左右対称にあります。

押すとすこし痛みを感じます。

両手の親指で両方のバストを持ち上げるイメージで刺激をすれば効果的で、左右同時にゆっくり押すと効果的です。

 

 

・胸のタルミ改善、ハリアップ効果のあるツボ…「神封(しんぷう)」

 

左右の乳首を結んだ中央から指2~3本の位置です。

何回かゆっくりと両手の指を使ってプレスしましょう。

 

神封は心臓病や狭心症、同期や息切れなどの症状にも効果があると言われています。動悸や息切れの症状が現れている場合にも神封を刺激してみることをおすすめします。肋骨の間にあるツボなので、肋間神経痛、咳止めの効果もあると考えられています。胸まわりのトラブルにも効果的なので、いざという時のために覚えておくといいですね。

 

 

・血液循環をよくしてハリアップ効果が期待できるツボ…「渕腋(えんえき)」

乳首から約10cmくらい外側の位置で、脇の下にあるツボです。

押すと軽い痛みを感じます。

 

背筋を伸ばして姿勢をよくする効果もあります。姿勢を正すことはバストアップ効果だけではなく、血液循環をよくして栄養の潤滑を改善します。

 

効果には個人差はありますが、バストアップをしたいと思う方は試してみてはいかがですか?

 

 

【photo by xn--cck2b5as2b7b2419ah5e04tou3a9lq.biz】

 

 

食事から摂れる!バストアップに効果的な栄養素・3選

美肌は食事が作るのと同じように、美バストも食事が作ります。食事の栄養素の中でも、特別バストケアに効果のある栄養素をご紹介します。

 

 

・イソフラボン

女性ホルモンと似た働きをする栄養素として、豆製品に多く含まれるイソフラボンは有名ですよね。このイソフラボンは、バストアップ効果にはとても有効で、豆腐・納豆・豆乳・豆全般に多く含まれています。

 

 

・乳製品

良質なタンパク質の含有量が非常に多く、肌の粘膜を健康的に維持する効果もあります。ヨーグルト・チーズ・バター・牛乳に多く含まれています。

 

 

・ボロン

女性ホルモンのエストロゲンの分泌を高め、胸の脂肪を増やします。お腹の脂肪は増やしにくいという性質を持っているので、積極的に摂取しましょう。りんご・葡萄・梨などの果物、アーモンド・ピーナッツなどのナッツ類、わかめやひじきといった海藻類などに多く含まれます。加熱すると成分が壊れやすいので、生食の方がおすすめです。

 

 

【photo by www.fashion-press.net】

 

「美バストを維持したい!」、女性なら誰だって願うことですよね。何もしないでそのままにしていると、年齢とともにどんどん胸の下垂は進行します。ハリのある綺麗なバストラインを維持するために、「ナイトブラ」「ツボ押し」「栄養素の摂取」を是非活用してみてくださいね。

 

 

 

この記事を書いた人

辻本 愛美

辻本 愛美

大手化粧品会社でビューティコンサルタントを経験。結婚退職後に友人のリクエストでエステを開始。わかりやすい美容情報をお届けします。

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン