ナイトブラでバストアップするって本当なの?

バストアップ

ナイトブラは寝ている間も着用する矯正ブラジャーの事です。寝ている間も女性はしっかりバストアップのケアを行なう為のアイテムとも言えます。

 

バストの形状維持にも効果のあるナイトブラですが、実際に着けて寝ているだけではナイトブラの効果はないんです。そこで、バストアップに効果的なナイトブラの着け方を紹介していきましょう。

 

 

【ナイトブラだけで大きくならないわけとは?】

ナイトブラを着けているだけで胸が大きくなる!という言葉はよく見ますよね。確かにナイトブラは寝ている間に脇や背中に脂肪が流れてしまうことを防止できる効果はあるでしょう。

 

しかし、ナイトブラを取ってしまうと元のカップに戻ることが多いのです。元々大きな胸の方、ふくよかな方などは効果を感じることもあるようですが、脂肪の少ない方には、ただ着けるだけでは効果は少ないんですね。また、バストアップの為に、大事な時期があります。その時の生活習慣のポイントを逃すと、大きなサイズの変化は難しいんですね。バストアップの為には乳腺の発達が効果的と言われています。この乳腺が発達する時期は、第二次性徴期と言われ、小学校高学年から中学校までの時期です。

 

「じゃあ、やっても無意味なのか…。」

 

と諦めてしまわないでください。成長期が過ぎても、ホルモンバランスをしっかり整える時間があります。それは、ゴールデンタイムです。女性ホルモンの分泌が一番多い時間で、バストアップの効果が出やすい時間とも言われています。そこで、ナイトブラを使用することでバストアップ効果も期待できるんですね。胸の小さい方は、即効性がないかもしれませんが、しっかりナイトブラでケアを行なうことで、より魅力的なバストを作り出す事ができます。

 

 

 

【ナイトブラは胸を形状記憶できるのは本当?】

ナイトブラを着けることで、乳腺を増やしたり、筋力アップなどの効果はありませんが、寝ている間の胸の潰れ、脂肪の流れを防止することができます。胸の脂肪はとても流れやすいものです。ナイトブラを着けずに寝ることで、横に脂肪が流れてしまうこともあります。

 

胸の脂肪には形状記憶ができることをご存知でしょうか?寝ている間だけでも、ナイトブラでしっかりケアを行なうことでバストの位置をしっかりキープすることが可能なんですね。

 

私達の睡眠時間は平均で1日のうち3分の1と言われています。いくら、日中など起きている間にバストアップに気を使っていても、眠っている間何もしないでおくと、胸が垂れてしまう原因に繋がります。エクササイズや胸の運動をしっかり行なうこととナイトブラの併用で、理想的なバストをキープするんですね。

 

 

【ナイトブラを正しく着けてバストアップ】

ナイトブラはバストアップをした胸を維持するために、使い続けることで効果が出ると言ってもいいでしょう。その使い方や選び方なども紹介しましょう。バストアップや形の崩れを気にするのであれば、早めにナイトブラを使うことをおすすめします。毎日着けるものなので、選ぶ時も付け心地のいいナイトブラを選ぶようにしましょう。

 

ナイトブラを選ぶ際に気を付けるポイントとして、キツすぎるものは避けましょう。夜間の血行促進を妨げるので、適度の余裕を持たせます。逆に緩すぎるものも脂肪が流れるのを抑えられないので不向きです。自分の胸にぴったり合う包み込むようなナイトブラを選びましょう。

 

・フックのないナイトブラ

ナイトブラはフックのないものが多いです。こういったブラジャーの着け方のコツとして、下からパンツを履くように付けることで脂肪を全てブラジャーの中に収めることができます。

 

・肩ひもタイプのナイトブラ

肩ひもの位置は、バストアップしようと高めにしないことがポイントです。前かがみになって、脇、背中の脂肪を集めてブラジャーの中にしっかり収めましょう。お腹や脇腹などの脂肪も入れるといいですね。

 

いかがでしたか?ナイトブラだけではなく、毎日の胸のストレッチなどと一緒に行なうことでバストアップの効果は大きくなります。是非、ナイトブラをうまく活用して、綺麗なバストを手に入れましょう。

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン