美バストを維持したい! ~ナイトブラ編~

バストアップ ライター:

     

 

美バストを維持したいというのは、女性共通の憧れです

綺麗なバストラインを維持したいというのは、どんな女性でも共通して憧れることです。ですから美しいバストを演出するために、女性は胸が膨らみ始める10代の頃からブラジャーを身につけます。もちろんですが、女性なら一生ブラジャーを着用します。

 

ブラジャーで洋服のシルエットを美しく見せることができますし、女性らしく魅力的に見せることができます。いつまでもキュッと上がったバストラインを演出して、年齢よりも若々しく見られるのが嬉しいですよね。

 

ところが年々バストはどんどん下垂して、柔らかくなる性質を持っています。出産をして授乳が終わる頃には、学生の時のバストラインに戻りたいって切実に願います。しっかりリフトアップできるタイプのブラジャーや、脇のお肉をガードしやすいブラジャーを着用したり。少しでも綺麗なバストラインだった頃に戻ろうとしませんか?

 

ところが夜の睡眠時には、美バストの意識が薄れがちです。1日の疲れを癒す睡眠時には、窮屈な思いをしたくないと思ってしまって、ブラジャーを付けずに眠る方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

【photo by ellewor.com】

 

 

良質な睡眠と女性ホルモンの関係

胸が大きくなるのは、初潮を迎えて女性ホルモンの働きが活発になるためです。女性ホルモンの分泌が胸を大きくする原因になっていることをご存知の方は多いですよね。

 

この女性ホルモンですが、女性ホルモンの分泌は睡眠の質や量にとても影響を受けやすいのです。ところが多忙に働く現在女性は、睡眠不足にとても陥りがちです。ゴールデンタイムと言われる夜の睡眠時間帯は22~2時の間と言われていますが、なかなか22時に就寝するなんて難しいですよね。大切なことは就寝が何時でも質の良い睡眠時間を確保することで、このことが順調な女性ホルモンの分泌を助けます。

 

夜中何度も目が覚める・寝付きが悪いなどならないように、リラックスしてぐっすり眠れるように工夫をしましょう。

 

 

【photo by locari.jp】

 

 

 

貴女は眠るときにブラジャーをつけて寝る派?つけて寝ない派?

眠る間も美バストを維持したいから、ブラジャーを着用したまま寝ているという女性が増えています。人によっては異なりますが、1日の中で睡眠時間は5~8時間位と、かなり大きな割合をしめています。ですからこの時間を、美バストを作る大切なバストケア時間と考える女性が多くなっているということです。

 

ところが眠る間にブラを着用している方は、ほぼ日中と同じものを着用していて、窮屈だから好きじゃないと考えています。当たり前ですよね、寝るときくらいは窮屈な思いをせずにのんびりしたいものです。

 

そのため女性の中で、約60パーセントの方がノーブラ支持派です。窮屈な思いをすると熟睡できないと感じるから、ブラジャーを身につけないというのが理由です。ノーブラ支持派は、つけてないけど「形が崩れそう」「垂れそう」という不安を常に感じている女性が大多数です。

 

 

 

【photo by www.womaninsight.jp】

 

 

バストの構造とバストが下がる理由を知っておきましょう

バストは4つのもので構成されています。

 

脂肪       バストの丸みを作ります

クーパー靭帯   バストを持ち上げて支えています

乳腺       母乳を通す線です

乳腺葉      母乳を作るところです

 

夜寝るときにブラジャーをつけずにバストを放置していると、クーパー靭帯が伸びて脂肪が下がるのでバストが下がってしまいます。寝ている間に脂肪が脇や背中まで移動してしまうので、バストが離れて行ってしまいます。

 

 

 

【photo by lymph-care.net】

 

 

寝ている間も美バストを維持する「ナイトブラ」を使ってみませんか?

そこでおすすめなのが「ナイトブラ」です。寝ている間に窮屈な思いをせずに、美バストを維持できる逸品で、最近注目を集めています。

 

寝ている間は寝相にもよるのですが、日中とは違う力がかかるので、バストのあちこちに負担がかかります。上や横に流れたり、寝返りをして右や左に流れたり、寝返りの癖で片方だけに負担が掛かり続けたり。こればかりは意識のない時間帯ですからどうしようもありません。

 

一日だけならともかく、毎日の睡眠時間を1年間累計すれば、すごい時間になります。せっかく日中に美しいバストラインを維持しているのに、寝ている間に台無しにしてしまうのは嫌ですよね。

 

各下着メーカーから沢山のナイトブラが販売されています。良いナイトブラを選ぶコツは、ノンワイヤーで、立体的な裁断や構造になっているものを選ぶことです。下からの持ち上げサポート力と、脂肪が脇へ流れずに固定するホールド力を重要視しましょう。ネットで購入するのもいいのですが、実際に試着をして購入するのがおすすめですよ。

 

 

【photo by www.dhc.co.jp】

 

 

さて、まだまだ終わりません。

 

引き続きで「続・美バストを維持したい!~ツボ押し・食事編~」をご紹介しますので、是非参考になさってくださいね。

 

 

 

この記事を書いた人

辻本 愛美

辻本 愛美

大手化粧品会社でビューティコンサルタントを経験。結婚退職後に友人のリクエストでエステを開始。わかりやすい美容情報をお届けします。

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン