ヘンプシードオイルは酸化に注意!美肌に効果的な食べ方やスキンケア

スキンケア・美容法

皆さんはヘンプシードオイルという名前を聞いたことはありますか?

 

ヘンプオイルとも呼ばれるこのオイルは、麻の実から採れる植物性油のことで、健康に、美容にと、世界中で愛されているオイルのことなんです!

 

麻の実といえば大麻から採れる実のこと。食べてしまったら幻覚作用が起こったりしないの?などオイルの効果や危険性について気になるところですね。

 

今回はヘンプシードオイルとはどう言ったオイルなのか、どうして世界中で愛されているのかについてご紹介します♩

 

ヘンプシードオイルは大麻の実!?危険じゃないの?

ヘンプシードオイルは、大麻から採れた麻の実から採取したオイルのことを言います。

 

大麻の実から採れたということで、オイルを口にしてしまったら…食べ方や摂取量を間違ったら…大麻独特の幻覚作用など起こってしまうんじゃ?と気になるのはごもっとも!

 

しかし、規制対象になっている大麻はその葉や茎の部分に成分が含まれています。麻の「実」の部分は規制外となっているので、もちろん幻覚作用が起こることはありません!

 

ヘンプシードオイルには美肌に効果を発揮する成分

ヘンプシードオイルが世界中で愛されているのは、その優れた栄養成分にあります。ヘンプシードオイルに含まれている栄養成分をあげると、

 

必須脂肪酸…リノール酸、αリノレン酸、γリノレン酸 

 

必須アミノ酸…イソロイシン、ロイシン、バリン、リジン、フェニルアラニン、トレオニン、トリプトファン、ヒスチジン

 

ミネラル…銅、鉄、亜鉛、マグネシウム

 

ビタミン…A、E、C

 

食物繊維…不溶性、水溶性

 

など、とにかく盛りだくさん!栄養価が満点で健康や美肌づくりの強い味方になるため、世界中で愛されているのも頷けますね☆

 

ヘンプシードオイルがお肌、体の酸化を防止!

さて、ここではヘンプシードオイルがもたらす健康、美容に関する効果についてお話しします。

 

☆アンチエイジング、美肌効果

ヘンプシードオイルの嬉しい効果の一つが、美肌効果です。ヘンプシードオイルに含まれる必須脂肪酸のリノール酸(オメガ3)、αリノレン酸(オメガ6)のバランスに優れ、γリノレン酸(オメガ6)の含有量が植物オイルの中で一番!

 

・皮膚の再生

・セラミドを補う 

・血行促進

・皮膚の新陳代謝と活性化を高める

・アトピー性皮膚炎の改善

・ホルモンバランスを調整する

 

などの効果を見込むことができるんです!オメガ6とオメガ3の割合が3:1と、WHO(世界保健機構)が提唱している4:1にとても近いバランスになっていることからも、より効果的に体内での働きを期待することができます。

 

必須脂肪酸は摂取するバランスが大切です。また、ビタミンA、C、Eには高い抗酸化作用があるので、お肌の老化や、シミ、そばかすなどメラニン色素の発生を抑制してくれる働きを持っています。

 

☆ダイエット効果

αリノレン酸には、血行促進、新陳代謝を活性化させる働きがあります。また、αリノレン酸を摂取することでEPAやDHAという不飽和脂肪酸が体内で生成され、

 

・脂肪の燃焼

・血中コレステロール値を正常にする

 

という働きをしてくれます。ダイエット中には油分を取らないように気をつける人も多いかもしれませんが、ヘンプシードオイルはとても質のいいオイルですので、気兼ねなく摂っても大丈夫です☆

 

また、女性に大切なミネラルや食物繊維も豊富ですので、脂肪燃焼や便秘解消に一役買ってくれそうです。

 

飲む?塗る?ヘンプシードオイルの食べ方・使い方

ヘンプシードオイルは、化粧用、食用とタイプはありますが、口に入れてもお肌にのせても効果が期待できます!

 

ダイエットに取り入れたいと考えている方は、そのままサラダにオイルをかけたり、バルサミコや醤油と相性がいいので混ぜ合わせてドレッシングにすると食べやすいかもしれません。

 

ヘンプシードオイルの栄養素の一つ、αリノレン酸は熱を加えると急速に酸化する特性があるので、オメガ6を摂りたい場合はそのまま食べる方が効果的です。

 

しかし同時に、ビタミンA、Eという加熱することで効果を発揮する栄養素も含まれています。

 

ですので、一概に加熱する方が効果的、加熱しない方がいいとは言えず、自分が効果を期待する方、もしくはどんな時にも「ヘンプシードオイル」を使う☆という風にすると、その栄養素の恩恵を受けることができます。

 

スキンケアにも使えます!

ヘンプシードオイルは、クレンジング、スキンケアの最後の保湿、髪の毛や頭皮のパック、ボディクリームとしても使うことができます。すべてを通して期待できるのは、保湿効果!

 

保湿効果を高めると、肌や爪や髪の美しさ、ニキビやアトピーなどの皮膚の炎症を抑えてくれ、美肌の基礎を作ってくれます。特に冬の乾燥が強い時期には、使ってみたい植物オイルのひとつです☆

 

ヘンプシードオイルはとても酸化しやすい!

ヘンプシードオイルは、非常に酸化しやすいという特徴を持ったオイルです。先にも書いた通り、熱を加えるとさらに急速な酸化を促すことになるため、できる限り加熱せずに使うのがおすすめです。

 

高温多湿を避け、できれば冷蔵庫などの冷暗所で保管しましょう。それでも開封後はできるだけ早く使い切るようにした方がいいでしょう。

 

内側からも外側からもキレイにしてくれるオイル

世界で愛されているヘンプシードオイル。その良さを少しだけご紹介しました。口に入れても、体に塗ってスキンケアに使っても効果が期待できるので、1日の生活の中でいろいろな場面で使うことができるのがいいですね♩

 

サプリメントやジュースなどに混ぜるパウダーも出ているので、料理ができない日などでも、忘れずに摂ることができます☆自分のライフスタイルにあった摂り方で、内側から、外側からキレイになりましょう☆

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン