ディオーネの顔脱毛はニキビや毛穴・シミにも?化粧ノリも良くなる?

ビューティ ライター:

痛くない肌ダメージゼロの脱毛といえばディオーネ!敏感肌でも安心して脱毛できるほど優しい「ハイパースキン脱毛」を取り入れているサロンですが、さらに人気ナンバー1とされる「顔脱毛」も他サロンとは違った方法です。この違いを詳しくまとめてみました!

ディオーネはダメージゼロ?痛くない脱毛の特徴

そもそもディオーネの「ハイパースキン法」と呼ばれる脱毛は、クリニック等で使用されるレーザー脱毛、エステ等で使用される光脱毛とは、違う種類の脱毛方法になります。これは簡単に説明すると、毛根を熱で焼くのではなく、毛の種に特殊な光を当てることによって、発毛そのものを予防していく形の方法です。

 

痛みレベルも、痛みを感じやすい順に並べるとこんな形に……。

 

□クリニックのレーザー脱毛

□エステサロンの光脱毛

□ディオーネのハイパースキン脱毛

 

もちろん痛みを感じやすいのがクリニックになって、痛みを最も感じない脱毛がハイパースキン脱毛です。この方法では、照射温度が約38度の人肌で施術をするため、安全性が高くて、熱い!と感じることもないため火傷の心配もありません。

 

3歳から通える、と言われているだけあって、他店では断られるような敏感肌・アトピー、ニキビ肌の人でも通えるほど優しい脱毛が一番の魅力になっています。親子で通っているお客さんが多いのもディオーネの特徴かもしれませんね。

 

 

ディオーネのうるツヤお顔脱毛の特徴は?

ディオーネの「うるツヤお顔脱毛」は、ディオーネの脱毛の中でも一番の人気!脱毛サロンで顔脱毛が一番人気なのって、すこし珍しいですよね?つまりそれくらい魅力があるということです!

 

□肌ダメージゼロで痛みなし

□無料の美白パックでリフトアップ

□眉の上、唇の境界線までOK

□肌の弾力とハリをアップ

□ニキビ、ニキビ肌、くすみを改善

□敏感肌でもOK

 

たとえばディオーネの顔脱毛であげられるものがこちら。優しい光なので、眉のぎりぎり上や、唇のキワに至るまで、本当にギリギリまで施術することができるんです。

 

ディオーネの脱毛には美肌効果のある光(フォト美顔)が、3割含まれているということで、美肌効果が期待できると言われています。脱毛は二の次で、美肌効果のために通っている人もいるのだとか。

 

この方法だと、ニキビ、ニキビ肌、くすみの改善にも効果が期待できますし、さらにアトピーや敏感肌、日焼けした肌など、他サロンであれば施術NGの場合も対応してくれる場合があるんです。今まで肌が弱くて他サロンでの脱毛を諦めていた方には、ぴったりかもしれませんね!

 

 

顔脱毛は化粧をしていってもいい?それともノーメイク?

基本的に顔脱毛を他サロンで受ける場合、ノーメイクで行くことになります。いちいち自分で化粧を落とすのが大変なので、マスクをして通う方もいますよね。しかしディオーネはそんな心配はいりません。

 

ディオーネの顔脱毛は、まずシェービングが無料で受けられるので、スタッフの方が丁寧にシェービングしてくれます。そのあとに、きれいにクレンジングをしてくれるので(シェービングとクレンジングは店舗によって前後する場合あり)これもまた気持ちが良いと高評価されています。

 

クレジングで肌をキレイにした後は、ジェルを塗布してハイパースキン照射→マッサージ→美白パック→リフトアップ→その後ローションで肌を整えて終了です。

 

フォト美顔に美白パックまで行えるので、まるでエステのような流れだと思いませんか?施術後は肌がワントーン明るくなるので、このまま化粧をしないで帰りたいと思う方も多いのだとか。

 

 

化粧ノリの改善!ニキビ肌・敏感肌・くすみ肌にも

□顔のくすみが気になる

□ニキビ肌が気になる

□毛穴を目立たなくしたい

□アンチエイジングしたい

 

上記のものを「脱毛と一緒に行いたい」という方に、ディオーネの顔脱毛はぴったりかもしれません。

 

脱毛をして産毛がなくなることで、毛穴の黒ずみはかなり改善されます。さらにフォト美顔で肌がふっくらすることで毛穴が目立たなくなるので、これによってシワやたるみが改善され、施術後は肌がワントーン明るくなるというおまけつきです。

 

脱毛だけじゃなく、プラスアルファで何か別の効果が欲しいのなら、美肌効果の高いディオーネがオススメかもしれませんね!→ディオーネのお店を探す♡

 

この記事を書いた人

きみぽん

きみぽん

婚活中の30代女子です。今更ですが、美容に目覚めました。家庭用脱毛器に興味があるので、どんどん試して皆様に発信していきますね。

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。