イルミネーション映え抜群!髪もお肌もキラキラで艶っぽく☆

メイク

いつだって、キラキラと輝いていたい!そう思いませんか?街を彩るイルミネーションもキレイだけど、君の方がキレイだ(ハート)…なんて言う人はいないと思いますが(笑)、パサパサと乾ききってツヤのない女性より、キラキラと艶めいているほうが魅力的に決まっています!

 

ツヤのある髪、キラキラきらめくお肌…触りたいと思われる自分、手に入れちゃいましょう☆

 

男はサラツヤ髪に寄ってくる?ヘアケアのコツ☆

女性の上半身の印象の大部分を占めると言っても過言ではないのが、髪の毛。ヘアスタイルがおしゃれなのも第一条件ですが、他にも髪の毛がいつも輝いている事もモテの必須条件です。

 

特にロングヘアで、パーマをかけたり、髪を染めたりしている人は髪が痛みがち。そして、自分が思っている以上に男性は髪を見ているということを忘れてはいけません!ちゃんとケアしてあげましょう。

 

髪にツヤをプラスするには、オイル系のスタイリング、トリートメント剤がオススメ。いろんな種類が出回っているので、気になるものを試してみましょう☆

 

・モロッカンオイル(アルガンオイル)

ビタミンE成分が豊富なので、ヘアカラーやパーマでダメージを受けている髪を優しく守ってくれます。

 

使い続けるうちに、髪の艶感もアップ!洗髪後、濡れた髪を乾かす時に、毛先中心に浸けてからドライヤーで乾かしましょう。

 

・馬油ヘアオイル

人間の皮脂に近い不飽和脂肪酸が豊富なので、浸透力が高いので油分でもベタついたりしない点が最大の魅力です。

 

保湿力を高めてキラキラきらめく髪へと導いてくれるので、濡れた髪を乾かす時や朝起きて髪をセットする時に活用してみて下さい。

 

・椿油

オレイン酸が豊富に含まれているので、頭皮マッサージや髪の毛の保湿に高い効果を示してくれます。

 

・シャインアップ成分配合のスタイリング剤もアリ

コテやホットカーラーでスタイリングした後には、そのカール力をキープさせるためにもヘアスプレーやヘアワックスで仕上げのスタイリングをする事をお勧めします。

 

シャインアップ(ツヤをプラスする)成分が配合されているヘアスプレーやワックスを活用すると仕上がりが輝きを増します。軽い仕上がりにするためには、浸け過ぎは禁物です!

 

きらめきメイクで透明感のある印象に

メイクにも、キラキラツヤ感をプラスして内側から光を放つような透明肌に☆

 

●ラメパウダー

シルバー系の粒子の細かいラメパウダーを持っていると、まぶたや目袋といったパーツに活用出来ます。パーティ―メイクにする際には全体に浸けて、普段使いの場合には目頭もしくは目じり付近に少量ずつ浸けるのがコツです。

 

ゴールドやシルバー以外でも、ピンクパールやスノーホワイトといった様々な色味が発売されているので、いろいろなカラーを揃えておくとシーン別に楽しめそうです。

 

パウダー状の物からジェル状の物までいろいろな種類があるので、その日のファッションやメイクに合わせて使い分けしていくと良いでしょう。

 

●ラメシャドウ&ラメアイライナー

最近では、当たり前のようにどのアイシャドウでもラメ入りの物が増えてきました。ラメ入りのアイシャドウは、比較的ナチュラルな感じでアイメイクが盛れる点です。

 

まぶたや目袋全体に入れてもOKですし、アイライナーっぽく薄く入れるのも、ニュアンスのある目元を演出するのにはお勧めです。いろいろなカラーや質感のアイテムを揃えておくと、なりたい印象に合わせて使い分けられます。

 

ミステリアスな印象、濡れた瞳風でキュートな印象、今日はどんな演出をしますか?

 

●シャインアップ効果絶大のハイライト

光に反射するモテフェイスを実現させるアイテムとしてお勧めなのが、ハイライトです。ハイライトを入れるのにお勧めのパーツとしては、鼻筋、あご、おでこ、頬などです。

 

このパーツにシャイニング効果のあるハイライトを入れる事によって、平淡になりがちな日本人の顔にメリハリが生まれます。セレブっぽくラグジュアリーな顔立ちにも近づけるので、是非メイクに取り入れてみて下さい。

  

パウダー&クリームでボディにも輝き☆

あの有名セレブ、叶姉妹が常時活用している、ラメ系ボディパウダーやボディクリームは、デコルテラインや手足、背中に浸けると、照明やイルミネーションにきらめいて、気品を漂わせる事が出来ます。

 

ボディクリームの場合には日焼け止め効果のあるアイテムを活用すると、真夏でも活用出来ます。パーティー用だけに留まらず、普段使いにも是非活用したいですね☆

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン