【C3(シースリー)】脱毛・VIOの効果はどのくらい?脱毛準備と脱毛期間

ビューティ ライター:

C3(シースリー)の脱毛プラン・VIOは含まれている?

シースリーは全身脱毛の専門サロンで、各部位ごとの脱毛プランはありません。基本的に「美肌360℃脱毛」で、全身をくまなく脱毛することができます。その中でも特に気になる、シースリーのVIO事情をまとめてみました。

 

まずシースリーの脱毛プランには、必ずVラインは含まれています。しかしIとOは選択式になっていて、その形式が選べるようになっています。そのパターンとしては2つあり、さらに通い方によって支払い方法が異なります。

 

1 顔 + IO全て含めた全身脱毛

2 顔 or IOどちらかを選ぶ全身脱毛

 

1 顔 + IO全て含めた全身脱毛の場合

□月額15000円プラン(総額38万2400円)

・全身脱毛(顔やVIO全て含む)

・3ヶ月に1回通う

・回数無制限の永久保証

 

□月額9000円プラン(総額34万)

・全身脱毛(顔やVIO全て含む)

・1回の来店で1/4ずつ

・1ヶ月に1〜2回の来店

・回数無制限の永久保証

 

2 顔 or IOどちらかを選ぶ全身脱毛

□月額9000円プラン(総額34万)

・全身脱毛(顔かIOのどちらか選択)

・3ヶ月に1回通う

・回数無制限の永久保証

 

□月額7500円プラン(総額29万)

・全身脱毛(顔かIOのどちらか選択)

・1回の来店で1/4ずつ

・1ヶ月に1〜2回の来店

・回数無制限の永久保証

 

公式HPで月額7500円とうたわれているプランは、上記では2の顔脱毛かIO脱毛かどちらかを選ぶ最安値のプランになっています。VIOだけはクリニックで済ませたという方にとっては、かなりお得なコースではないでしょうか。

 

もちろんこの全てのプランに、シースリーだけの「回数無制限の永久保証」がついています。脱毛回数をあらかじめ6回、10回、12回などと決めて契約する回数性のコースもありますが、こちらには回数無制限の永久保証はついていません。

 

 

シースリーのVIOの範囲はどのくらい?

気になるポイントとして、VIOはどのくらいの範囲を照射してくれるのか?という部分もありますよね。

 

まずVラインは、自由に形を決めることができます。すっかり無くしてしまうこともできますし、形を整えることもできます。形がわからない場合はスタッフさんに相談することもできるので、ここは安心しても大丈夫!

 

Iラインは、基本的には「粘膜から2mmは照射できない」というルールになっています。しかし2mmというと、かなり狭い範囲ですし、そもそも粘膜にもムダ毛が生えているという方は滅多にいません。なので、ほぼ全ての処理ができると考えても良いでしょう。Oラインについては、全てを脱毛することが可能です。

 

つまりシースリーのVIO脱毛は、VIOに生えているムダ毛を全て処理することが可能と考えていても大丈夫ということになります。

 

 

VIOの効果はどのくらい?脱毛準備と脱毛期間

ワキやVIOは、他部位に比べて毛が濃くしっかりとしているので、一番効果を実感しやすい部位とも言われています。しかし「毛が生えてこない」と実感するのには個人差があり、そこには6〜12回と幅広くあります。

 

大抵の場合、6回で効果を感じて、12回で自己処理の手間がほとんどなくなります。脱毛回数の目安として18回とされていますが、その頃にはほとんどムダ毛に悩まされることはないでしょう。

 

もちろんその後、「また少し生えてきてしまった」となった場合、シースリーの回数無制限の永久保証があれば、何年経っていても再び脱毛に通うことができるので、ムダ毛に悩まされることがゼロになると言ってもいいかもしれません。

 

施術前には自己処理が必要!

シースリーには脱毛前に必要なシェービングサービスがありますが、これは「自己処理しなくて良い」というわけではありません。

 

自分でできる範囲は自分でしっかり剃っていかないと、最悪の場合、剃れていない部分の施術を断られてしまうかもしれません。店舗や担当スタッフで細かな違いがあるようですが、基本的には「手の届く範囲は自分で剃って行く」になります。

 

とはいえ、背中・うなじ・お尻などの見えない範囲はシェービングサービスとして無料で受けられますので、無理をして傷をつけないように気をつけましょう。

 

VIOだけはクリニックに行くべき?

よくある悩みとして「回数と時間がかかるなら、VIOはクリニックの医療レーザーにするべき?」というものがあります。

 

VIOは毛がしっかりしているので、脱毛の際に痛みを感じやすい部位とされています。医療レーザーは確かに威力があり、効果の出方にも違いがあるかもしれませんが、その分痛みを感じやすいとされています。痛みに弱く、ほとんど痛みを感じないで脱毛がしたい!と考える方には、シースリーなどの脱毛サロンでVIOをやることがオススメかもしれません。

 

反対に、VIOの施術は恥ずかしいから、なるべく回数をかけず早く終わらせたいと考えるのならクリニックでの施術もオススメします。シースリーの場合、IOを除外することで安く脱毛ができるので、こういった方法もオススメすることができます。→シースリーの店舗を探す♡

 

この記事を書いた人

きみぽん

きみぽん

婚活中の30代女子です。今更ですが、美容に目覚めました。家庭用脱毛器に興味があるので、どんどん試して皆様に発信していきますね。

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン