白髪・薄毛予防!5分でできるオイルマッサージでツヤ髪を手に入れよう

頭皮・スカルプケア

 

女性にとって、美しい髪は大切なもの。ですが、加齢やストレスで白髪が増えた・毛の量が減ってきてしまったという人もいるでしょう。そんな髪の毛のエイジングケアでお悩みの女性におすすめなのが、オイルマッサージです。頭皮の血行を促して、余分な皮脂を毛穴から除去することができるでしょう。

 

人の頭頂部は血管が細くなっています。そのため、頭皮の血行が少し悪くなっただけで髪の毛に栄養がいきわたらなくなり、白髪や薄毛になりやすくなるのです。しかも、頭皮の血行が悪くなると顔の皮膚もたるみがちになります。これも、定期的にマッサージを施すことで、たるみを解消することができるでしょう。

 

毛穴のケアも大切です。実は、シャンプーでは頭皮の毛穴から出る皮脂の約2割は落としきれないと言われています。落とし切れなかった皮脂は酸化してしまい、かゆみやフケ、頭皮の臭いの原因になります。頭皮に負担をかけずに皮脂を落とすには、オイルを使うのが一番。皮脂とオイルは成分に共通しているところがありますので、皮脂の落としすぎや乾燥も起きにくいでしょう。

 

だからこそ、オイルマッサージでキレイな髪の毛をキープしましょう!

 

 

簡単すぎる!オイルマッサージのやり方

 

「オイルマッサージって面倒くさそう」「毎日ケアしたくない」という人もいるかもしれませんが、週末の暇な日に5分やるだけでもいいのです!

 

なお、オイルは頭皮になじみやすいとされているホホバオイルを使うのがおすすめです。また、添加物が使われていないオーガニックなオイルを選ぶのも大事です。香料や着色料が使われているものは避けましょう。

 

それでは、そのやり方を解説していきましょう。

 

①まず、頭皮全体にオイルをいきわたらせます。まず、手のひらに500円玉大×3つほどのオイルを送ります。そのオイルを、両手に広げてなじませましょう。指の腹を使いながら、頭皮全体にオイルをなじませます。フェイスラインから後頭部まで、まんべんなくオイルを塗りましょう。

 

②耳の上から頭頂部まで、頭の側面を押していきます。親指以外の4本の指を耳の上の側頭部に添え、親指は耳の後ろにあるくぼみに押し当てます。頭皮をググ~ッと持ち上げるように、5秒ほど押しましょう。最初は下のほうから、位置をずらして徐々に3回繰り返します。

 

③側頭部と同じように、後頭部を刺激していきます。同じように、下の方から位置をずらして3回ほど刺激します。

 

④次に、耳の後ろを刺激します。耳のまわりにはリンパ節が集中していますので、親指を使ってリンパが流れるように刺激するのです。耳の上の付け根から、ぐるりと耳周辺をたどって、耳たぶの下にあるくぼみまで押し流します。

 

⑤今度は後頭部の付け根を刺激します。後頭部の付け根にあるくぼみを左右、両手の親指で刺激します。その内側も、同じような力で押していきます。今度は少し耳のほうに指をスライドさせて、そこにあるくぼみを探し出しましょう。内側へと押すのがポイントです。

 

⑥そろそろ仕上げです。こめかみから頭頂部までを手の付け根で刺激します。まずは耳の少し上の部分をギュッと手の付け根で押し上げます。少しずつ上に位置をずらしていき、頭皮をほぐしましょう。

 

⑦最後に、首からデコルテまでに溜まっているリンパを流します。手の指ではなく、こぶしの第二関節を使って押し流しましょう。耳の裏にこぶしを当て、首から鎖骨に向けてゆっくりとこすり、リンパを流します。指先でやらないように気を付けましょう。肌を傷つけてしまうかもしれませんので、指の腹を使うように注意して下さい。

 

この後にシャンプーをして、髪を流します。シャンプーは2回ほど行いましょう。最初のシャンプーはちゃんと泡立てて、髪の毛はもちろん頭皮の汚れ、脂を洗い落としましょう。2回目のシャンプーは、頭皮を指の腹でマッサージしながらすすぎましょう。

 

 

さいごに

 

忙しくてマッサージをする余裕がない時には、そのまま乾いた髪の毛の上からマッサージするだけでも血行が良くなります。まめにケアしてみたら、ツヤツヤの髪の毛になれますよ!

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン