オトナの恋愛に駆け引きは必要か?

女性の悩み

 

いくつになっても恋をすることは素敵な事ですが、年齢を重ねると恋愛に臆病になりがちです。この恋は上手くいきたい!そんな風に力が入りすぎると空回りして失敗・・・なんて事にも繋がります。恋愛には駆け引きが必要だとされていますが、オトナの恋愛にも駆け引きは必要なのでしょうか?

 

■オトナの恋愛に駆け引きはいらない

オトナの恋愛には駆け引きは必要ありません。

何故なら、一般的に恋愛経験を重ねてきた人なら、駆け引きをされていることはわかってしまうからです。

 

例えば、「連絡が来てもすぐに返事をしない」なんてテクニックが恋愛の駆け引きとしてよくあります。しかし、LINEのようなタイムレスなツールでのやり取りは、わざわざじらして時間を置くよりも、タイミングが合う時に会話をするように楽しんだ方が盛り上がります。

 

また、相手にヤキモチを焼かせるために「○○さんにデートに誘われて困っちゃう」なんて言ったところで、本当に困っているのなら丁寧に断る、嫌ならブロックや拒否をするといった事ができるはずです。駆け引きであることが相手にバレバレでは、この人面倒臭い人だなと思われるだけですから、オトナの恋愛では下手な駆け引きをしない方が成就します。

 

■オトナの恋愛には素直さが大切

 

オトナの恋愛では、周りくどいことをするよりも「素直」な方が、相手には魅力的な人に映ります。大人になると社会生活において自分の気持ちを押し殺し、建前で過ごす事も増えますよね。しかし、素直な気持ちで接っし合うことによって、特別な存在になるんです。

 

自分自身を受け入れてくれる相手と過ごせるって素敵なことだと思いませんか?

 

だからこそ、見栄や意地を張ったり、プライドを保つための駆け引きなど必要がないんです。若い頃は、何もしなくても気になる相手から食事やデートのお誘いがあったかもしれません。でも、大切なことは自分の気持ちです。

 

”その人と一緒に過ごしたい”そんな気持ちがあるのなら、自分から連絡をして誘うのがオトナの恋愛には必要なんです。

 

■オトナの恋愛で忘れてはいけないのは思いやり 

”駆け引きをすること=自分中心の考え”です。

もちろん駆け引きが全て悪いことではありませんが、基本的に駆け引きという行為は相手に気に入られたい、振り向かせたい、ヤキモチを焼かせたいといった自己中心的な気持ちからの行動です。

 

オトナの恋愛では素直さは大切です。しかし、相手を思いやることを忘れてはいけません。

 

例えば、「会いたい」という素直な気持ちを出すことは良いのですが、相手が忙しい時にLINEを山のように送りつけたり、「今すぐ来て」なんて自分勝手な行動はご法度です。

 

恋愛のスイッチが入ってしまうと、気持ちが高揚して周りが見えなくなりがちです。相手の負担となるような事は出来るだけ避け、思いやりと優しさを持って接するようにしましょう。

 

■オトナの恋愛に必要なのは心の余裕

オトナの恋愛で一番必要な事は心の余裕です。

”相手に振り回されることなく、自分を見失わないこと。”

非常に大切な事ですが、これまでに恋愛で失敗した経験を抱えている方は難しいポイントとなります。

 

好きな人の前では、どうしても良い面を見せたくなりますよね。でも、頑張ってアピールをしなくなったオトナの恋愛では、言わなくてもわかることが沢山あるんです。

 

人間的な魅力は、仕事やプライベートを充実させて心の安定を持っていることで輝きます。

あれこれと駆け引きを考えたり、相手の好みに合わせ過ぎると、本来の自分の魅力が半減してしまいます。自信を持って不安に陥らないためには、自分らしさを大切にして心にゆとりを持つことです。心に余裕を持って楽しいオトナの恋愛を成就させてください。

 

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。