おかゆでデトックスしながらダイエット!

デトックス

おかゆには、「病気の時に食べるもの」というイメージがあるかもしれません。ですが、おかゆはデトックス効果にも優れており、「ダイエットしたい」「肌の調子を整えたい」という女性にもおすすめできるメニューなのです。もちろん、「なんだか最近、胃腸の調子が悪い」という人にもおすすめです。

【photo by googirl.jp】

おかゆダイエットで、気になる下腹もスッキリ!スリムな美女を目指しちゃいましょう。

 

■おかゆダイエットはなぜ優れているの?

それにしても、なぜおかゆはダイエット効果にも優れているうえ、デトックス効果があるとされるほど人気のある食べ物なのでしょうか。そこには3つの理由がありました。

【photo by itmama.jp】

 

①消化にいい

まず、おかゆはとても消化にいいです。これはおかゆが病院食にも使用されていることからもわかりますよね。胃腸が弱っている人でも消化吸収しやすく、水分もたっぷり含んでいるので体にも優しいのです。

 

②カロリーが低いのに満腹感を得やすい

おかゆは低カロリーであり、それでいて腹持ちにも優れています。少しの量でも満腹感を得やすいので、ダイエット向けなのです。

 

③美肌にもいい

肌荒れに悩む女性にとって嬉しい効果といえば、「美肌にイイ」という点でしょう。おかゆは油っこい食事やアルコールし続けて疲れきってしまった胃腸を、休めてくれる効果があります。水分がしっかり腸まで届くという効果も期待できますから、腸内環境を整えてくれるでしょう。お通じが良くなれば、お肌もピカピカになります。

【photo by suzie-news.jp】

 

■おかゆのデトックス効果に注目!

おかゆが体にいい・ダイエットに優れているのはわかったけれど、デトックス効果についてイマイチピンとこないという方のために、もう少々詳しく説明しておきましょう。

 

もともと、お米はパンやパスタなどと比べると含んでいる水分量が多く、便秘に効果的だという話があります。その効果をより強めたものがおかゆというわけです。

女性の多くが、腸内環境にトラブルを抱えています。ガンコな便秘に悩んでいる人も多いでしょう。その便秘を解消するのに、おかゆが効果的だというわけです。おかゆを食べ続けると、腸内もだんだんキレイになります。そうすれば、しつこい吹き出物や肌荒れも改善できるでしょう。また、むくみ改善にも効果があります。

【photo by www.cafeglobe.com】

腸内がキレイになれば、もっと嬉しいことがあります。代謝がアップするのです。腸が活発に動くようになれば、代謝も良くなります。すると、脂肪も燃焼しやすくなり、自然と痩せやすい体質になれるのです。

 

簡単なストレッチやトレーニングを組み合わせれば、より効果がアップしそうです!

 

■効率的なおかゆダイエットの方法は「置き換え」スタイル

それでは、効果的なおかゆダイエットの方法とはどんなものがあるのでしょうか?

 

おすすめなのは「置き換えダイエット」です。普段はおかずに白米を組み合わせて食べている人は、それをおかゆに置き換えてみましょう。少量のおかゆでお腹が膨れますから、自然とカロリーオフになります。ご飯がどうしてもやめられない!という女性には、嬉しいダイエット法ですね。

ただし、1日3食すべておかゆにする必要はありません。できれば朝食をおかゆにしてみましょう。もちろん、夕食もセットでおかゆにしてもOKです。

【photo by expoing.com】

ただし、大事なのがある程度は続けること。「効果が出ないからいいや」とすぐにダイエットをやめてしまう人がいますが、肌などはそうすぐには変わりません。デトックス効果を期待するならなおさらです。特に便秘気味で代謝が悪いことを自覚している女性は、数週間はおかゆダイエットを続けることをおすすめします。

 

また、もうひとつ気を付けるべきなのは、「おかゆダイエットをしているから、おかずは何を食べてもいい」とは思わないこと。ある程度は節制することが必要です。あまりにもこってりした、油っこいメニューは避けましょう。また、深夜の食事や寝る前ギリギリの食事もおすすめできません。寝る2時間前までには食事を済ませましょう。

 

まとめ

おかゆはおかずをちょい足しすれば、いろんな味付けを楽しむこともできます。飽きないように工夫をしながら、うまくデトックスをしていきましょう!

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン