見たいけど、見えない!男子が見たい意外な女子の体の部位とは?

男性の心理・本音 ライター:

「え?そんなところでドキッとするの?」男性がドキっとする意外な女性の部位ってどこ?

横にいる女性をさりげなくチェック。女性は知らない間に男性から、こまかく見られているってご存知でしたか?その時に男性が「ドキッ」っとする体の部位があるのですが、どこだと思いますか?

 

女性が思い浮かべる女性らしい部位と言ったら、「胸」「お尻」といった丸みのある部分を思い浮かべます。ところが「え?そんなところでドキッとするの?」と思うような部分で、男性はドキッとしているようです。

 

密かに想いを寄せている彼を振り向かせるために、男心をくすぐる部位をご紹介しますから集中して磨きをかけておきましょう!

 

 

 

見たいけど見えない!男性が見たい意外な女子の体の部位・ランキング

1位  首元

胸やお尻を抜いて、堂々の1位です。

首元といえば、接近戦でつい男性の唇が触れてしまう部分です。首元はアナタを独占して、キスマークを付けたいという衝動に駆られる重要な部位のようですよ。

 

 

2位  うなじ

ロングヘアをアレンジした時に見えるうなじに、ドキドキする男性が多数です。

普段はロングヘアをそのままにしているのに、たまにアップヘアにするとドキドキ度も急上昇します。そして意外にも、ショートヘアの女性のうなじも高得点です。

 

もちろんですがロングヘアをアレンジした時や、ショートヘアから見える肌状態は重要ポイント!日焼けして色ムラがあったり肌荒れしていたり、ニキビが出ていたりしないように、顔と同じくスキンケアをして肌状態を整えておきましょう。

 

 

3位  デコルテ

デコルテが大きく見えるシャツやインナー、そこから見える浮き出た鎖骨にセクシーさを感じるそうです。そこからチラ見えする胸元の谷間も、男性がキュンキュンするポイントです。気になる彼と会う機会には、前日にしっかりお手入れをして、肩見せファッションで彼をドキッとさせてみるのはいかがですか?

 

 

4位  ウエスト

もちろんですが、条件は綺麗にくびれていること!

ウエストはハグした時についつい手が伸びてしまう部位で、手でくびれを確認すると尚更グっとくるみたいです。いざという時には三段腹で幻滅されないためにも、締めるところは締めておく努力をしておきましょう。

 

 

5位  足首

足首といえば、キュッと締まった足首が一番ドキッとするそうです。更に履いている靴がハイヒールとくれば、そのセクシーさはパワーアップします。

 

ところが足全体が細ければいいという男性は少なく、太ももはぽっちゃり柔らかい感触がいいというわがままな意見です。意中の彼と出会う時には、タイトな膝上のスカートにハイヒールの組合わせで、彼を誘惑してみてはいかがですか?

 

 

6位  手

手フェチな男性って意外と多く、華奢で細い手首にもドキッとする男性が多数です。

手が綺麗に見えるように、派手でない上品なネイルで指先を飾りましょう。女性ウケの良い派手なデコネイルは、「その爪で料理するの?」と、案外男性の評価は低いのです。これからの季節は手荒れしないように、ハンドケアをこまめにしておくことも大切ですよ。

 

 

7位  サラサラヘア

手入れの行き届きたツヤのある髪は、女性の魅力を感じさせる部分です。

髪の隙間から見える横顔には特にキュンとくるようで、ついつい頭ポンポンしちゃいたくなるのかもしれませんね。髪は日焼けで傷んでぱさついたり、年齢とともに細く艶もなくなりますから、髪だけではなく頭皮からしっかりとケアをしておきましょう。

 

 

見たいけど、見えない!男子が見たい意外な女性の体の部位・まとめ!

いかがでしたか?男性は胸やお尻しか見ていないのかと思えば、実は頭の先から足の先まで細かくチェックしています。そして意外にも見えそうで見えないビミョーな部分に、ドキドキしていることもわかります。

 

締まる部分は締まっていて、ぽっちゃりしている部分はしていて欲しい…。男性ってワガママな生き物とはわかっていましたが、本当なんですね。気になる彼氏をドキッとさせるためにも、普段から抜かりなくケアをしておくことが重要ですよ!

 

 

この記事を書いた人

辻本 愛美

辻本 愛美

大手化粧品会社でビューティコンサルタントを経験。結婚退職後に友人のリクエストでエステを開始。わかりやすい美容情報をお届けします。

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン