大恋愛でも興ざめ!男性に引かれるムダ毛のある部位・ベスト8

ボディケア

 

男性はどんな部分を見てムダ毛のチェックをしているの?

男性が女性を見た時に無言で女性をチェックするポイント、それは「ムダ毛」です。メイクやファッションに気配りをしているのに、無防備に伸びた女性のムダ毛を見た瞬間に、男性は速攻興ざめしてしまうとか。

 

女性自身も気にはしているのだけれど、処理をしても次から次から生えてきます。こまめな処理は面倒だし、本音の所は結構ウンザリ。

 

男性はどんな部分を見てムダ毛のチェックをしているのでしょうか?

 

よくチェックされる部分を知って手抜きをしましょうと言っているわけではありません。男性がムダ毛のチェックをする部位を知っておくと、その部分を丁寧にしておけばいいわけです。

 

それでは、男性が女性のムダ毛のチェックをよくしている部分のランキングをご紹介しましょう。

 

 

 

【photo by news.livedoor.com】

 

 

気をつけたい!男性に引かれるムダ毛のある部位・ベスト3

1位  ワキ

ワキのムダ毛の処理は、女性なら誰でもしていて当たり前と思う男性が多いです。電車のつり革につかまっている時、ちょっと腕を上げた瞬間に、不意に見られてチェックされる部分です。

 

「ワキ毛が処理できていないなんて論外。」

「ワキ毛の処理は女性のマナーとして当然。」

「彼女のワキ毛が1~2mm伸びるだけで、触るとジョリジョリして興ざめする。」

 

ワキ毛に関しては、かなり手厳しいご意見が飛び交います。きちんと剃ったつもりでも、毛穴に黒いブツブツや肌荒れ、肌の黒ずみも見られています。冬場で長袖を着ていてワキが見えない時でも、いつでも綺麗にしていて欲しいと思われている部位です。

 

 

2位  ヒザ下

冬場はタイツ、年中パンツスタイルで足を出さないファッションを好む人程、手抜きしがちな部分です。

 

ところが男性の女性に対する「美脚願望」は強いのです。「触った時にツルンとした脚の女性に憧れる。」という男性がなんと多い事か!

 

ミニスカート・ショートパンツを愛用する女性は、ヒザ下のムダ毛のお手入れは必須です。この二つのアイテムは、女性を魅力的と感じる男性が多いのですが、脚のムダ毛のためにガッカリされることも事実です。夏場にはサンダルから出ている指先のムダ毛までチェックが入っていますから、注意してお手入れをしておきましょう。

 

 

3位  鼻の下

最近、男性ホルモンが強く働く「オス化女子」が急増しているとか?本当に鼻の下のヒゲが生えている女性が増えているそうです。

 

ヒゲって男性の象徴なのに、女性にヒゲって、男性が萎えて当然!彼との接近戦の時に「ヒゲが生えてる…。」なんて内心思われないように、眉毛ケアと一緒にお手入れしておきましょう。

 

 

【photo by venustap.jp】

 

  

ベスト3以下!よくチェックされる部位で、自分の気になる部分をケアしましょう

4位  ヒジ下

長袖を着る季節でも不意に腕まくりをした時に、無言でチェックされています。両腕のフサフサのムダ毛を見られている、と考えただけでゾッとしますよね。

 

 

5位  ビキニライン

特に夏場に要注意な部分です。水着や下着からはみ出していると、女性自身も恥ずかしい思いをします。彼氏とのいざという時のためにも、いつでも整えておきたい部分ですね。

 

 

6位  背中 

背中見せファッションが急増しているので、夏場だけでなく冬場でも要注意な部分です。背中は自分では確認しにくい部分なので、ニキビケアと同時進行でムダ毛ケアをしておきましょう。

 

 

7位  手の甲・ 指

年中必ずチェックされる部分です。仕事中・デート中、いかなる時も指先は見られています。せっかくネイルが綺麗にキマっているのに、指毛が目に付いてドン引きされるのは簡単に想像ができますよね。

 

 

8位  うなじ

アレンジヘアでアップスタイルをする時に、必ず後ろからチェックをされる部分です。うなじが綺麗に整えられていると、女性らしい雰囲気にぐっとくる男性も多いのです。整えられていないと真逆な印象になってしまいますから要注意ですよ。

 

 

 

【photo by fashionfever.tumblr.com】

 

 

「自己処理を頻繁にしてもすぐムダ毛が伸びるの!」という女性は…?

いかがでしたでしょうか?ベスト3の部位は、一年中ムダ毛のお手入れの意識しましょう。あなたのムダ毛の量にもよりますが、継続した自己処理で肌トラブルが酷くなる事があります。

 

1位の「両ワキ」は、黒ずみ・埋没毛・毛穴のプツプツが起こりやすい部分です。脱毛サロンの「両ワキ脱毛プラン」の活用をすれば、格安で脱毛ができます。

 

2位の「ヒザ下」は、剃刀の処理で肌荒れ・かぶれが起こりやすい部分です。ムダ毛の量や毛質に合わせて、脱毛サロンのヒザ下脱毛を申し込むのもいいですね。

 

3位の「鼻の下」は、剃刀で切り傷を作りやすいので要注意です。人気急上昇中の「顔脱毛」なら、フォトフェイシャル効果があり美肌脱毛できる脱毛サロンもあります。

 

「自己処理を頻繁にしても、すぐにムダ毛が伸びるからダメなの!」こう言った悩みをお持ちの女性は、脱毛サロンで相談をしてみるのもいいですね。

 

 

 

【photo by zenshindatsumo-collection.net】

 

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン