そのニキビって、思春期ニキビ?大人ニキビ?

肌荒れ・ニキビ

 

 

ニキビって、次から次へと何故できるの?

 

【photo by www.h-nc.com】

 

 

ニキビって次から次へと出てくるし、治ってもすぐに別の場所にできてしまいます。1ヶ所に大きなニキビができたり、ニキビの上に重なるようにニキビができて、これがまた結構痛いのですよね。どうなってるのかなって鏡を見たら、あっちもこっちもニキビがある上、炎症を起こして赤ら顔に。青春のシンボルとも、実際の所は人に見られる顔にできるので、かなりのコンプレックスになって消極的になってしまいます。

 

「本当はツルツルの綺麗な肌で、大好きなあの人の前で思い切り微笑みながら喋りかけたいのに…。」内心はこんな事を思っているのに、顔に出来たニキビが原因でこんな風に後ろ向きになっていませんか?

 

ニキビって何度も繰り返してできてなかなか治らなかったり、炎症を起こして赤味が目立ったり。顔だけじゃなくて首やデコルテにも出来て、思うように肌見せファッションが楽しめなかったり。乾燥肌で肌が粉ふきしてるのにニキビがずっと出来たり。ニキビが落ち着いても毛穴は目立って凹凸が気になるし、赤味も残って綺麗な肌なんて思えなくて、ため息しか出ませんよね。

 

どうしてニキビってできるのでしょうか?何らかの原因で、毛穴が詰まってしまう事が第一要因です。新陳代謝(ターンオーバー)の正常なリズムが崩れ、角質細胞が分厚くなる「角質肥厚」という状態を起こします。この状態になると毛穴が詰まり、皮脂が皮膚の外へ出にくくなり、そこにアクネ桿菌が繁殖する事でニキビは悪化していきます。

 

 

 

 

ちょっと待って。それって、思春期ニキビ?大人ニキビ?

ニキビができると少しでも早く改善する為に、皮脂対策をしてさっぱりし過ぎたケアで対応しがちです。ちょっと待って、そのニキビ、本当に今のお手入れ方法でいいのでしょうか?ニキビって、皮脂を取り除きすぎる事で皮脂分泌過剰になり、更に悪化させる事があります。

 

実はニキビは「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」に分類されます。出来る原因・肌状態が違いますから、アナタのニキビがどちらのタイプか把握しておきましょう。

 

思春期ニキビは、10代の方や男性の方に出来やすいニキビです。思春期の年齢の頃に男性ホルモンの影響で皮脂分泌の過剰になる事が原因で、額・頬・鼻によく見られサイズの大きなものが多いです。肌質は脂性肌・混合肌の方によく見られます。

 

大人ニキビは30歳前後の方にも見られ、乾燥肌の方にもできます。ストレス、免疫力の低下、不規則な生活、バランスの悪い食事、飲酒、喫煙、ホルモンバランスの乱れ、生理など、複数の要因があります。顎先・フェイスライン・頬・首筋などに出来やすく、小さな白っぽいプツプツしたニキビが多く見られます。

 

 

【photo by high-effect.net】

 

 

ニキビができてしまったら、どうしたらいいの?

思春期ニキビも大人ニキビも、共通して大切なお手入れは、毛穴の中に汚れが詰まらないように、肌を清潔に保つ事です。洗顔後、できるだけ早い時間に保湿を心がけるようにしましょう。思春期ニキビはさっぱりした洗浄をしてからたっぷり保湿しましょう。大人ニキビの改善には思ったよりもしっとりした使用感の洗顔料を選び、保湿重視で皮脂を取り過ぎないようにお手入れするようにしましょう。

 

毛穴が詰まりやすいのは共通ですから、ピーリングやパック・スクラブ等で毛穴が詰まらないようにする事も大切です。ニキビが出来たらきちんと改善する事が大切ですが、ニキビを寄せ付けない肌環境を作る努力も必要です。バランスの良い食事や、規則正しい生活を心がけましょう。

 

栄養素でビタミンCは、出来た赤ニキビの炎症を落ち着かせて、お肌の新陳代謝のリズムを整えます。ニキビ跡を改善する美白効果があり、ビタミンCが肌に吸収されやすい状態に改良されたビタミンC誘導体配合の化粧品を使用しましょう。ニキビ跡を修復するコラーゲンの生成の手助けをするのもビタミンCの特徴です。プラセンタエキス配合の化粧品もニキビの改善を助けてくれますよ。

 

【photo by www.rhythbotanica.com】

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン