トリア脱毛器体験中!どのくらいムダ毛は減った?

体験レポート ライター:

 

もうすぐ春!というわけで、本格的な春を前に気になるのがムダ毛の処理ですよね。

 

・クリニックの脱毛が高いと思っている方

・エステの脱毛に通ったけど、効果があまり見られなかった方

・脱毛はしたけど、少しだけ残っているムダ毛を処理したい方

・恥ずかしいからムダ毛は自分で処理したい方

 

↑これに全部に当てはまる私が最終的に辿り着いたのが、トリアの家庭用脱毛器パーソナルレーザー。

去年の冬にお借りして、現在進行形で体験中のレビューの第二回です。今どんな状態か、お知らせしようと思います!

 

>>>トリア脱毛器。お試し体験第1回<<<

(第一回の詳しい体験記はこちら!)

2ヶ月試してみた結果!

前にも同じことを書いたんですが、大事なことなのでもう一度繰り返しておきますね。

家庭用脱毛器トリアは、PLAZAや東急ハンズでも脱毛器売り上げ台数1位をずっとキープしているレーザー脱毛器。アメリカでは脱毛器で唯一安全とFDA(日本の特保のようなもの)が認めた機器です。クチコミを巡ってみても、たぶん今一番評価されている機器がこれだと思います。

 

使い方は簡単。2週間に1度、ムダ毛を処理したい部分に当てるだけ!

 

 

 

小さいほうがプレシジョン。大きいほうが4X。

持ち運びの出来る気軽なコンパクトタイプと、機能性の高い4Xになっています。

 

○出力パワー目安(個人の感想です)

プレジションの「1」=4Xの「1」

プレジションの「2」=4Xの「3」

プレジションの「3」=4Xの「5」

 

○痛くない程度の部位の出力目安(個人の感想です。毛は濃いほう?)

手足:3

手の指:3

足の指:3(保冷剤使用)

ワキ:3(保冷剤使用)

Vゾーン:3(保冷剤使用。頑張れば4もいける)

 

実は私は、さぼってしまったり、2日に1回やったりと好き勝手に使ってました。目安として、1ヶ月に3回ほど。そういう使い方ですが、この2ヶ月でVゾーンはかなり変わりました!

3回目あたりから、照射後数日経った後に引っ張ってみると、するっと毛が抜ける!そして抜けた部分の毛はもう生えてこない!すごい!でもちゃんと当ててない部分があったのか、絶賛まだらハゲ状態。適当に打ってたせいですね……。ちょっと笑える状況です。

出力パワーはVゾーンに関しては4が限界かな。5は本当に痛くて無理です。保冷剤で冷やして挑んでもかなり痛い!

たまに肌が赤くなってしまう時があったので、肌の弱い人は無理せず3くらいにしておいたほうがいいかも。

 

手足は広範囲のため、保冷剤でいちいち冷やしてません。そのため出力パワーは3。時間があってちゃんと保冷剤で冷やせるのなら5でもけっこういけます。ムダ毛の量は目で見て、かなり減ってきた、というのが分かります。

ただ、太もも等は毛が薄いので、あんまり反応しない時もあるんですよね。減っているのかどうかもよく分からない……。もうちょっと根気良くやってみるか。。。

 

結果!Vゾーンなど、毛の濃い部分に一番の効果が見られた!

 

使うならどっち?スモール or ラージ

 

効果は確実に実感できたトリア脱毛器ですが、今2種類出てます。写真が大きいほうの4X。ドライヤーくらいです。

プレシジョンと効果の違いはありませんが、口回りやVゾーンをやるのには、小さいプレシジョンのほうが使いやすいと思います。ただ、プレシジョンは充電切れが早い!手足をやろうと思うと1回の充電では絶対に終わりません。

 

 

照射範囲はこれくらい。当てた範囲を○で囲んだので、実際はもうちょっと狭いかもしれません。

どうも高い出力で使うと、更に充電切れが早い気が。

その点、4Xは2倍充電が持つので、かなり長いこと使える気がします。全身やるならこっちだな、と思います。

 

効果に違いはないので、根気良く充電を待てる人はプレシジョンで充分!その方が金額的にも手軽ですからね。

そのあたり、購入前に自分の使い方と照らし合わせてよーく考えたほうがいいかも?

 

 

 

<<持ちやすく機能性に優れたトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは↓>>

販売ページ

 

<<コンパクトで細かい部位にも最適トリア・パーソナル脱毛器プレシジョンは↓>>

 販売ページ

 

 

この記事を書いた人

きみぽん

きみぽん

婚活中の30代女子です。今更ですが、美容に目覚めました。家庭用脱毛器に興味があるので、どんどん試して皆様に発信していきますね。

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン