ジョギングダイエットの効果的な方法☆走り方や距離、頻度は?

ダイエット

ジョギングは好きですか?

 

好きという人は何の苦もなく続けられると思いますが、逆にあまり好きではないという方も多く、ジョギングダイエットの効果が得られるまでに挫折、なんてことは有り得る話。

 

ですがジョギングは手軽で効果的な有酸素運動として無視できない存在!

 

運動が苦手でなかなか走ることが続けられないと言う方も多いと思いますが、ちょっとした続き方のコツもご紹介いたします。ぜひ楽しいジョギングにチャレンジしてみませんか?

 

ジョギングのダイエット効果は??

気になるジョギングの効果ですが、一体どれくらいのカロリーを消費するのでしょうか?

 

ジョギングのカロリーの消費量は体重50kgの方で1分間におよそ10キロカロリー前後。10分走ればおよそ100キロカロリー前後です。

 

普通盛りのご飯一杯でおよそ240キロカロリーですからご飯一杯のカロリーを消費するのには、25分ほど走ればいいことになります。

 

夜に外食などでついつい食べ過ぎてしまった次の日などはジョギングをして、取り過ぎてしまったカロリーを消費してはどうでしょうか。

 

もちろん筋肉も増えることから冷え性や便秘などの改善にもなりますし、毎日ジョギングを続けていると体力も付き、体も軽やかになって体調の変化を感じることができますよ。

 

他にも効果として階段を上るときなどにも息が切れることが少なくなるなど日常生活に役立つことは多いと思います。

 

ジョギングを続けると仕事中など今までお昼頃には疲れていたのが夕方まで元気でいられるなど、スタミナがついてメリハリのある毎日が送れます。

 

ジョギングにはメリットがいっぱい!魅力的な効果

ジョギングの魅力は続けていると体力がつきストレス発散につながることです。走るのに慣れてくるとジョギングするだけで日常のストレスが発散されます。

 

これは走ることによって「幸せ物質」のセロトニンや「高揚感」のドーパミンなど様々な脳内物質 が出てストレス発散につながるのです。

 

実際うつ病の予防などにはジョギングなど適度な有酸素運動が効果的のようです。毎日の忙しさでストレスが溜まり気味という方に、体調と脳内物質を整えるジョギングはとてもオススメです。

 

そしてもちろんダイエットやウェイトコントロールにもなります。

食事制限のみのダイエットよりジョギングなどの運動を組み合わせたダイエットの方が健康的に痩せられますし、リバウンドも少ないです。

 

食事制限のみでのダイエットでリバウンドを繰り返しているとお悩みの方は上手に有酸素運動を取り入れたダイエットをしてみてはいかがでしょうか?

 

続けられるジョギング走り方や距離、頻度は?

とはいっても、なかなかジョギングが続けられないといって悩んでる方は多いですよね。何を始めるにもそうですがジョギングも最初の1週間ほどは大変です。

 

さぁジョギングをしようと張り切って始めたものの最初の1週間を乗り切れず諦めてしまった方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方にオススメなのが、ゆっくりと走るスロージョギング。

 

ゆっくりとしたペースで走ることにより負担が少なく疲労感も少ないことから余裕を持って走ることができます。

 

実際に、ハイペースで5分走るよりも、スローペースで15分走ることを続ける方が効果は感じられます。

続けられるように習慣として毎日ジョギング用にスマホのアラームをセットする、「2週間だけは絶対に続ける」など区切りをつけると継続がしやすくなりますよ。

 

裏技として朝起きてそのまま走るためジャージ姿で寝るなどの手段もあります。これだと朝起きて着替える手間もなくすぐに走りに行けるので続けられやすいです。

 

他には一緒に走る友達を見つける、地域のマラソン大会に出るなど目標を作ると続けやすくなりますよ。

 

ジョギングダイエット、また始めませんか?

ジョギングを続けているとスタミナがついて毎日が軽やかになります。朝、川沿いを走りながら朝日を見て感じる爽快さは格別です。

 

5分でも10分でも毎日ジョギングを続けることには大きな意義があります。

 

是非楽しいジョギングにチャレンジしてみましょう。

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン