LINEウザい!男性がめんどくさいと感じる女性のLINEの特徴とは?

ライフスタイル

手軽に連絡を取り合えることが出来るため、今やメールよりもLINEという人ばかり。彼氏や好きな人、友達との連絡もLINEを利用する方が多いのではないでしょうか。

 

でも手軽に連絡を取れるからこそ、最近では彼女や女の子からのLINEをウザいと感じる男性も増えています。好きな彼にウザいなんて嫌われたら悲しいですよね。

 

今回は、好きな彼に嫌われないようにするにはどうすればいいのか考えてみました!

 

こんな女性のLINEはウザい!めんどくさい!

男性でマメに連絡を取り合ってくれるのは少数派だと考えましょう。コミュニケーションツールではなく、単なる連絡手段と考えている男性の方が多いようです。

 

そんな考え方の彼に中身のないLINEを送っていませんか?

 

彼氏なら未だしも、恋愛関係になっていない男性に「おはよう」や「今日は晴れてるね」など、中身のない内容を送っても面倒くさいと思われる可能性が大きいです。

 

男性はこんな中身のないLINEにあまり必要性を感じていません。面倒くさいならまだしも、気持ち悪いという男性まで!

 

近況報告は恋愛関係に発展してからにしましょう。恋人であれば安心感につながります。

 

空気を読めないLINEはめんどくさい!嫌われるLINEの特徴

スタンプの連投やダラダラ続くLINE

「いつまでやればいいの?もういい加減にしてくれないかな…」このように思われているときもありますよ。

 

例えば、明日朝から大切な用事や仕事があるのに、延々と続くLINEは休息の妨げになっています。

 

好きな彼のこと考えていますか?考えているなら空気を読んで終わらせてあげましょう。

 

男性はサインを出しているはず!

寝ようかな、ご飯食べようかな、明日朝から忙しいんだ、など彼からの終わらせたいサインを見逃さないように注意!

 

既読スルーを怒る女性はウザがられる!

空気を読んでくれないから既読したけど強制的に終わらせた男性。

 

あなたは「なんで読んだのに返してくれないの?たった今までやり取りしてたのに!」と怒っていませんか?

 

男性もプライベートがありますから、察してあげることも優しさです。

 

既読スルーされるのを嫌う男性もいる

ただ、既読スルーに関しては男性も嫌いという方が多いです。あなたからLINE送っておいて既読スルーしていませんか?

 

送っておいてスルーするなんて理解できないという意見も。気を付けましょうね。

 

質問攻めもウザいしめんどくさいLINEの特徴!

最後を疑問形にすることで男性からの返事をもらえると期待しているのかもしれませんが、男性は意外と面倒だと感じています。

 

「???」と沢山の?マークのLINEを見てげんなりしている彼を想像してみましょう。

全部に答えないといけないの?面倒だな…という男性も多いです。

 

程よく質問を投げかけることは、トークを続けることが出来るのでよくタイミングを計りながら取り入れましょう。

 

ネガティブな内容はめんどくささ100倍!

男性でなく女性でもあまりネガティブな内容のLINEが続くと嫌になります。

 

少し愚痴をこぼすくらいならまだいいですが、救いようのない愚痴やネガティブな発言を聞かされた相手の気持ちを考えてみましょう。どうすればいいの?という意見が多いです。

 

あなたはただ話を聞いてもらいたいだけなのかもしれませんが、例えば、相手が疲れているときや上司に怒られたときなどにネガティブな内容のLINEを読んでもいい気分にはなりません。

 

彼ならいい解決法がわかるかもという時には「相談役」としてLINEをすること。「愚痴聞き役」では恋人関係に発展することは難しいでしょう。

 

どこまで読めば終わるの?あまりに長文もNG!

気軽なチャット感覚で使うLINEですが、長文を送ることももちろん出来ます。話したいことが沢山あってまとまらないからと、長いLINEを送っていませんか?

 

長くなるくらいなら電話にしてほしいという男性もいます。長文になる内容であれば、小分けにして送るか、この機会に勇気を出して電話してみましょう。

 

男性とのLINEは少し足りないくらいが丁度いい

男性と女性との価値観の違いもあるのかもしれませんね。

 

価値観がぴったり当てはまる男性となら、あまり問題なくLINEを楽しめるかもしれません。

 

しかし、中々そんな男性はいませんよね。

 

相手のことを考えて、彼のLINEの変化に気づいてあげましょう。意外と分かりやすくサインを出してくれているものです。

 

止めるタイミングや内容を見直して彼氏や好きな彼とのLINEを楽しんでくださいね。

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン