カラオケで盛り上がりたい!歌が上手くなる方法やコツは?

ライフスタイル

飲み会の二次会や女子会など、カラオケに行く機会って本当に多いですよね。歌があまり得意でない人にとっては憂鬱かもしれません。

 

でも行かないわけにはいかないし、自分だけ歌わないなんてノリが悪いと思われてしまう。できればもう少し歌が上手くなりたい…。

 

そんな人のために、今回は歌が上手くなるトレーニングについてご紹介します♪これでもうカラオケも怖くありませんよ!

 

歌が上手い人の特徴を分析

まずは、歌が上手い人とはどのような人のことをいうのでしょうか?

 

・正しい音程

・リズム感が良い

・表現力がある(強弱をつけている)

・声量がある

・歌うことを楽しんでいる

 

一つも当てはまらない…!という人も、落ち込む必要はありません!!歌は、練習すれば必ず上達します。

 

まずは歌が上手い人の特徴を理解し、少しでも近づけるように意識していきましょう☆

 

これで歌が上手くなる!トレーニング方法

ここからは、実際のトレーニングをご紹介していきます。分かりやすい動画もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆

 

全ての項目をまんべんなく行ってもいいですし、自分が強化したいところだけを集中的にトレーニングするのもおすすめですよ。

 

◎腹式呼吸

歌が上手い人の特徴の中に、声量が大きいということが挙げられていましたが、声は大きければ大きいほど上手に聞こえます。

 

そして大きい声を出すには、腹式呼吸が欠かせません。まずは基本として腹式呼吸を身に付けるトレーニングを行ってみましょう。

 

◎リップロール

これは一流のミュージシャンも取り入れているトレーニングで、最も効果的だと言われています。

 

正しい発声を身に付けることができ、高音も出せるようになります。カラオケでは、多少音程がずれていても、高音が出るだけで上手く感じることもありますよ。

 

普段のトレーニングとして行うのももちろんですが、実際にカラオケに行ったら歌う前にトイレなどでこっそりこのトレーニングをしてみてください。

 

声帯のマッサージにもなりますので、歌う前に喉をほぐしておくことでなめらかな発声ができますよ♪

 

◎音程

やはり歌が上手になるには、正しい音程をとれるようになることが欠かせませんよね。

 

「生まれつき音痴だから…」などと諦めてしまっている人も見かけますが、音痴はトレーニング次第で治すことができます。

 

ぜひ諦めずに、少しでも音程のズレをなくし、正しい音程を掴めるようにトレーニングしていきましょう。

 

◎リズム感

リズム感も歌の上達に重要な要素ですね。どんなに音程が合っていても、リズム感がないだけで一気に下手に聞こえてしまいます。

 

リズム感を鍛えるというと難しそうに聞こえますが、呼吸法を使った簡単なトレーニングがありますので、まずは挑戦してみてみましょう!

 

◎ビブラート

歌が上手い人はビブラートを取り入れていることも多いですよね。ただ単調に歌うより、ビブラートをつけることで聞き手の心を魅了することができます。

 

そのビブラートを身に付けられるトレーニングもありますので、ぜひ実践してみてくださいね☆

 

自分の1曲を決めよう

これはちょっとしたコツですが、トレーニングを行うと同時に自分の得意な1曲を決めましょう。

 

ただ単に好きな曲でも、音程が取りやすくて歌いやすい曲でも構いません。曲を決めたら、とにかく何回も何回も聞きましょう。

 

何回も繰り返し聞くことでより正しい音程を覚えますし、歌っている人の息継ぎや表現の仕方も分かってきます。

 

何回も聞いた曲であればそれなりに自信を持って歌えますし、自信を持って楽しく歌うことでさらに上手に聞こえますよ♪

 

トレーニングが進んで慣れてきたら、どんどんレパートリーを増やしていきましょう。

 

まずは次回のカラオケに向けてトレーニング!

「歌のトレーニング」というと、プロのミュージシャンが行っているような難しいものをイメージしがちですが、意外と簡単にできるものだということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

まずは次回のカラオケに向けて、自分のペースでトレーニングを始めてみましょう♪トレーニングを続けていくと、だんだんと「前よりも音程がとれている気がする」「大きい声や高音が出しやすくなった」という効果を実感するはずです☆

 

それに加え、周囲の人から「なんだか歌が上手になったね」なんて言われれば、それはもう大成功ですよね。

 

カラオケを心から楽しめるようになるよう、コツコツとトレーニングを積み重ねていきましょう!

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン