メリットいっぱい発酵食品☆ザワークラウトの簡単レシピも紹介!

スキンケア・美容法

みなんさんは、日々どのくらい発酵食品を摂っているでしょうか?最近では、菌活なんて言葉も流行っていますよね。

 

今回は日々の健康に、美容に活かせる私たちの生活の中にある発酵食品とその効果や、自宅で簡単に作れるオススメ発酵食品をご紹介☆

 

発酵食品とは

味噌、ヨーグルト、パン、納豆、チーズ、お酢、醤油、みりん、ビールにワイン、そして鰹節やサラミソーセージなどなど、私たちの生活に密着している発酵食品は意外に多くあります。

 

最近流行りの麹も、発酵食品の一つです。発酵は細菌、カビ、酵母などの目に見えない微生物が有機物を分解、私たちの健康に、美容に有益な物質を作り出すことを発酵と言います。

 

発酵の過程で分解された諸要素が食品の「旨味」をより一層深めるのです。

 

発酵食品を手作りする女性が急増中

最近では「味噌作り」が若い女性の中で流行っています。発酵には時間が必要ですし、自分で発酵食品を作るとなると手間は思った以上にかかるもの。

 

しかし、自分の手で作ることで、どんなものが自分の口に入るのか知ることができます。そして、それがどんな働きを持って自分の健康や美容に作用しているのか意識するようになるはずです。

 

発酵食品を生活に取り入れることは、ライフスタイルそのものを変えることにもなるのです。

 

私たちの生活の中の発酵食品

私たちの生活の中には、昔から多くの発酵食品があります。朝から晩まで欠かさず口にしていたと言ってもいいくらいでした。先ほど挙げた味噌や、最近では麹を多用した料理や食品も広く親しまれています。

 

発酵食品を摂ることは保存性の高いその利便性や、ただその美味しさに感動するだけではなく、食から健康や美容、環境について考えるきっかけをくれます。

 

スーパーフードが流行っている昨今ですが、お家にある調味料、もともと食べていた食品を摂るだけで私たちは健康や美容にいいことを十分行っています。

 

今一度、私たちの生活の中にある発酵食品についてまとめてみましょう。

 

納豆

言わずと知れた、日本の朝食の代名詞。蒸した大豆を稲藁に付く納豆菌で発酵させます。

 

納豆菌の酵素「ナットウキナーゼ」の働きで、疲労回復、整腸作用、便通促進、滋養強壮などの健康面での働きのみならず、女性ホルモンによく似た働きを持つイソブラボンの働きで更年期障害に対する働きも見せてくれます。

 

お味噌汁 

発酵食品であるお味噌を使った日本のご飯に欠かせないお味噌汁は、季節のお野菜やお肉、お魚といった他の栄養素も一緒に摂れる優れた一品です。

 

味噌は発酵によりたんぱく質が分解、腸内で消化されやすくなり、旨み成分の代表であるアミノ酸をたくさん含んでいます。

 

納豆と同じ効果が見込め、ガンのリスクを軽減する効果も期待できるとも言われています。

 

ヨーグルト

なるべく添加物が入っていないものが良いとされるヨーグルトは、自宅で自分で作る方もいるかもしれません。

 

ビタミンAやB2など栄養素が多く含まれており、腸内をきれいにし、肌のターンオーバーを活性化する作用を持っています。

 

保湿効果、ピーリング効果も期待できるので、肌に直接パックする人もいるんです!

 

キムチ

白菜や大根を発酵させてできる韓国の伝統的な発酵食品。キムチに含まれる乳酸菌は便秘の改善に力を発揮し、お肌のトラブルなどにも効果的!

 

発酵食品は健康も美容も支えてくれる優れもの!

脂肪燃焼、発汗作用など、美容のみならず健康面にも◎の優れた食品です。発酵食品を摂ることで見込める健康的、美容的な効果で共通しているのは、

 

・抗酸化作用

・保湿効果

・美白効果

・デトックス効果

 

など。特に腸内の環境を整えておくことが、健康や美容に欠かせないことだと最近言われています。

 

「菌活」なんてことが言われて久しく、腸内の環境は肌や外的な健康のみならず、喘息など内科的なものや、心などにも影響することがわかってきました。

 

発酵食品を摂ることで、腸内フローラを穏やかに育て、善玉菌の動きを活性化させ、悪玉菌のたまらない腸を保つことができます。

 

それが、肌のカサカサや脂、臭いにも影響するのですから、もう一度自分の食生活を見直して、発酵食品を摂り入れたいところですね!

 

「ザワークラウト」を作ろう!

ここでは、自宅で簡単に作れる発酵食品「ザワークラウト」のレシピを紹介します。

 

用意するもの

・キャベツ…500g

・天然塩…10g

・お好みのハーブ(ローリエなど)…適量

・熱湯又はアルコール消毒した瓶

 

作り方

1.キャベツを千切り、もしくはお好きな大きさにカット

 

2.塩をまぶして10分から20分放置

 

3.キャベツがしんなりとしてきたら瓶の中へ詰める

 

4.なるべくぎゅうぎゅうに詰め、栄養がたっぷりのキャベツから出た汁も一緒に瓶へ入れる(この時にお好みのハーブも一緒に入れましょう)

 

5.暖かい場所に一週間置く(季節によって、発酵の度合いが変わってきます)

 

6.水が上がってきたのを確認して、目安として一週間くらい経つと、瓶を開けた時にプシュッと音が鳴れば発酵完了です!

 

☆完成☆ 

数ある発酵食品の中でも、お手軽にできるザワーグラウトは、時間もそこまでかからずに発酵が完了、食卓に並べることのできる優秀な発酵食品です。

 

ハーブの種類を変えるだけで、味にも特徴が出てくるので毎回違った味を楽しめますよ☆

 

植物性乳酸菌は胃酸に強く、生きて腸に届く確率が高いそうです。キャベツが安く店頭に並ぶ時季などに作っておくと、冷蔵庫など1年まで保存できるのでサイドディッシュとして大活躍すること間違いなし!

 

発酵食品を取り入れて体の中からキレイに!

発酵食品は、今も昔も私たちの生活に欠かせないものです。手軽に日々の食事に取り入れることができるのも、嬉しいですね。

 

美や健康に、今日も少しずつ発酵食品を摂ってみてはいかがでしょうか?

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン