カワイイけど…めんどくさい!男性が困る女性の3パターン

男性の心理・本音

めんどくさい女性

 

って聞くとイメージが悪いですよね。けれど、女性はある程度ワガママであったりした方がモテるのも事実。

 

だったら、かわいいタイプのちょっぴりワガママ女性と、ただ単にめんどくさい女性の境目ってなんでしょうか?

 

男性が困るタイプの女性3パターンからひも解いてみましょう。

 

連絡が遅れるとスネるタイプ

仕事などで彼女にその日電話をかけれなかった。後日彼女に電話してみるとスネていて参った……

 

こんな話はよく聞きますよね。あまり何日もほったらかしにしてくる彼氏ならともかく、忙しいときは無理に連絡を取ろうとせず後日「寂しかったよー」と可愛く言ってみるのもテですよね。

 

男性の立場になってみれば忙しい毎日のオアシスである彼女に癒してほしいのに連絡が取れた途端カリカリ怒っていては幻滅されてしまいます。

 

連絡下手な男性がいるのも確かに事実。多少の連絡の遅れくらい目をつむるおおらかな心をもちましょう!

 

自分中心のワガママなタイプ

あそこ行きたい、ここ行きたい、これ買って……

 

何故〇〇してくれないの?もっと〇〇してよ……

 

あまり自己中心的に自分の意見ばかり言っては健全なお付き合いではないですよね。男性とのおつきあいは、愛情をもらうばかりではありません。

 

かといって自分を押し殺して相手の言うことばかり聞いているのも不健全!一度自分が自己中心的なワガママなタイプになっていないか胸に手を当てて考えてみてください。

 

男性とのお付き合いはキャッチボールなので(これは女性のタイプにもよりますが)、男性から何かしら「もらう」感覚が60%、「あげる」感覚が40%といった極端に偏らないキャッチボール感覚がよいのではないでしょうか?

「彼が〇〇してくれない!」と気に病んでしまい尽くしてもらうことばかり求めるのも考え物!

 

世の中は女性に尽くしたいタイプの男性と女性に尽くされたいタイプの男性に分かれます。彼がどちらのタイプか見極めて一方的で過度なワガママは慎みましょう。

 

束縛してくるタイプ

過度に束縛してくるタイプの人は、女性も男性も嫌いなハズ!彼氏のプライベートには口を出しすぎず、意見は適度なアドバイス程度に留めましょう。

 

プライベートに過度に干渉せず、自分のエリア彼のエリアと分け、2人にとってちょうどいい距離感をつかむことも大切です。

 

こういった男性を束縛してしまうタイプの女性に多いのが彼氏ができると

 

彼氏が世界の中心!!

 

になってしまうタイプの女性です。

 

彼氏との恋愛は楽しいのですがあなたの人生はそれだけではないはず。彼氏以外のプライベートも大切にしてみて下さい。

 

めんどくさい女性≠ワガママな女性?

ワガママな女性がモテるの?と不思議がる女性も多いかもしれませんが多くの男性は適度にワガママな女性は好きです。女性のペースに乗せられることを好む男性ですね。

 

けれどただ単にめんどくさい女性と、好ましい程度のワガママな女性は違います。ただの身勝手か、それとも自分のペースに乗せているかどうかの違いです。

 

男性の気持ちをよく考えることが重要なポイントです。身勝手なワガママではなく可愛らしいワガママを考えてみてください。そこがアピールポイントになったりします。

 

結局、男性にモテるいい女って?

女性の間では、「めんどくさい」タイプの子が男性にはよくモテるということはよく聞かれる話。

 

それに相手のペースに乗ってしまう「都合のいい女性」よりも多少「めんどくさい女性」になる方が恋愛面では主導権を握れます。

 

ときにはめんどくさい女性像を逆手に取り、男性の恋心をつかむ「小悪魔的なちょっぴりワガママ女性」でモテ女性の道をスタートさせてみるのも楽しいですよ☆

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン