脱・いちご鼻!クレンジングから見る毛穴レス4つのステップ

ビューティ ライター:

肌の悩みの中でも特に多い毛穴の黒ずみ。鼻の頭がぽつぽつと黒くなっていると、近くで顔を見られることに抵抗を感じてしまいますよね?今回は毛穴のトラブルについて詳しくみていきたいと思います。

 

 

いちご鼻・毛穴が黒く見える原因は?

黒ずみ、ひらき、たるみなどの毛穴トラブルは、肌悩みの中でも特に多いもの。

毛穴が黒く見える原因は、簡単に言ってしまえば「汚れがつまっている」状態になります。過剰に皮脂が分泌され、それが酸化したものが黒く見えているのです。これは古い油が黒くなってしまうのと同じ原理になります。

 

汚れているのなら、たくさん洗えばいいのでは?と考えてしまいますが、実はそれが毛穴ケアの落とし穴。汚れだけを落とせば良いというものではありません。洗顔だけではない、毛穴ケアに必要なステップを見ていきたいと思います。

 

目指せ毛穴レス(1)洗顔前の行動を見直してみる

まず第一に、汚れを落とすこと。洗顔(クレンジング)です。

 

とはいえ頑固な毛穴の黒ずみは、ただ洗顔しただけでは落ちません。まずは毛穴を温め柔らかくさせ、汚れが落ちやすいよう毛穴を開かせることが必要になります。1日頑張って帰宅したばかりの肌はすっかり固くなっています。そんな肌にクレンジングをのせても、なかなか汚れは落ちませんよね?

 

たとえば湯船で温まった後はするするメイクが落ちるのと同じことで、毛穴の汚れも一度肌を温めリラックスさせてから落とすことが必要なんです。

 

1 蒸しタオルで肌を温める

2 お風呂で温まった後に洗顔をする

 

上記の2つは簡単で当たり前の方法ですが、効果の高さは間違いありません。お風呂の場合は、ラップパック(切ったラップを鼻の頭にのせて湯船につかること)をやってみるのも毛穴を開かせるには効果的です。

 

3 オリーブオイル、またはベビーオイルで半身浴をしながらマッサージ

 

温まって毛穴が開き柔らかくなれば、汚れは簡単に落ちます。もちろん毛穴で酸化してしまった黒ずみは一回では落ちませんが、続けていくことで効果は実感できるはずです。大切なのはゴシゴシとやりすぎないこと。

 

その後にお使いになっているクレンジング(洗顔)を行えばOKですが、もちろんクレンジング選びにも気をつけたいポイントがいくつかあります。

 

目指せ毛穴レス(2)クレンジングの選びかた 

 

ドラッグストアでは安いクレンジングがたくさん並べられています。その他にも、メイクがさっと落ちるクレンジングもあります。しかしそういったクレンジングには界面活性剤が多く含まれていることが多いとされています。

 

安さも、メイクが落ちるスピードも確かに魅力的ではありますが、肌のためを思うと必ずしも良いとは限りません。汚れだけではなく、肌に必要な水分や油分さえも一緒に落としてしまうことが考えられるので、余計に肌が荒れてしまうこともあり得るんです。

 

そもそも(1)で記載したように、肌を温めてクレンジングをすることができれば、洗浄力がそれほど高くなくても汚れはしっかりと落ちるようになっています。

 

クレンジングの洗浄力は、オイル>ジェル>クリーム>ミルクタイプと分けることができます。オイルタイプは毛穴の汚れが落ちると人気ですが、このタイプには界面活性剤を多量に含んでいるものが多いようです。一時的に毛穴の黒ずみが改善されたように見える場合もありますが、必要以上に肌の潤いを奪っている可能性もあり、後に乾燥に悩まされるケースもあります。成分表記はきっちりと確認するべきかもしれません。

 

【注意】

むやみに毛穴のパックやシートなどで無理に角栓を取ろうとすると、肌が傷ついて今度は毛穴が開きっぱなしになってしまうこともあります。鼻の角栓はむりやりにつまみ出したり、パックで剥がしたりしないように気をつけましょう。

 

目指せ毛穴レス(3)油分はオフではなく、オンすること

しっかり保湿をする。これは毛穴ケアの基本です

 

毛穴で悩んでいる方の多くは、いくら保湿しても開きっぱなしの毛穴からどんどん水分が出ていってしまう状態かもしれません。油分をとって毛穴を閉めようとするケアではなく、逆に水分や油分を与えるケアをしていくことを心がけてください。

 

テカった鼻の頭をティッシュオフした後は、ミストで潤いを補給したり、オイルやクリームなどを少量手のひらに伸ばして顔全体を温めてみたり、乾燥させないよう心がけましょう。毛穴ケアは根気が必要です。続けることで毛穴がふっくらすれば、自然と毛穴は閉じて目立たなくなってきます。

 

同様に、皮脂を酸化させ黒く見せている原因の多くは紫外線にあります。ぽつぽつと黒いいちご鼻を改善するためには、紫外線対策はしっかりと行うことを毎日心がけましょう。

 

目指せ毛穴レス(4)いちご鼻はスキンケアだけじゃ治らない

 

毛穴ケアで大切なのは、クレンジングやスキンケアだけではありません。もしかすると見直すべきは生活習慣かもしれません。

 

どんなに高級なクリームを使うよりも、8時間たっぷり眠ったほうが肌が元気になるということもあります。便秘が続いている、油っぽいものが好き、お菓子ばかり食べている、運動をしていない、汗をかいていない、湯船につかっていないなど、毛穴開きの原因は生活習慣の中にもたくさん隠れています。

 

スキンケアだけに頼ろうとせずに、毎日の生活習慣から見直していくことが大切なのかもしれません。

 

まとめ

すぐに改善することが難しいこともあって、毛穴レスの肌には憧れがありますよね。いちご鼻改善のためには、洗顔方法から保湿方法、さらには生活習慣まで見直していかなければいけません。毛穴ケアはだいたい半年から1年、それくらいの期間をかけて行わなければと言われているので、やはり必要なのは根気かもしれません。憧れの肌のために頑張っていきましょう。

 

この記事を書いた人

きみぽん

きみぽん

婚活中の30代女子です。今更ですが、美容に目覚めました。家庭用脱毛器に興味があるので、どんどん試して皆様に発信していきますね。

関連する記事

人気の記事

最新サロン情報

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。