【肌の悩み別】おすすめ美容オイル

スキンケア・美容法 ライター:

最近人気の美容オイル、上手に使ってみたいと思わない?

近年美容オイルの人気が高まっています。オリーブオイル・アルガンオイル・ホホバオイル・ココナッツオイル…、なんだか聞いたことある名前のオイルがたくさんありますよね。

 

でも興味はあるし使ってみたいけれど、自分の肌にはどれが合ってどうやって使えばいいのかよくわからないというのが本音ではないでしょうか。

 

そこであなたの肌悩みにぴったりなオイルの使い方と種類をご紹介しますので、ぜひぴったりなオイルを選んで使ってみてください。

 

 

肌や髪の悩み、年齢とともに増えていませんか?

20代の頃には感じなかった肌悩み、アラサー・アラフォーの頃からどんどん増えていきます。例えばこんな悩み、増えてきていませんか?

 

□ くすみ

□ ハリ・弾力の低下

□ キメが荒くなる

□ 毛穴の黒ずみ

□ 肌のザラつき

 

□ 髪のパサつき

□ 抜け毛

□ 薄毛

 

これって全て加齢が原因で起こる、肌や髪の衰えの症状です。最近人気の高い美容オイルを使えばこんな肌や髪の悩みを改善して、もしかするとマイナス5歳が目指せるかも??

 

 

美容オイルを使えばこんな効果・効能が期待できる!

30歳を過ぎる頃から肌状態の変化が気になり始め、5年単位で「老けたなぁ」と実感する女性が多いのだとか。年齢とともに肌の保湿力が低下して、皮脂の分泌量が激減します。洗顔後にいつまでもツッパリ感がなくならないのは、なんと皮脂分泌量が低下するのが一番の原因!

 

そのためシワが目立つようになったりツヤがなくなったりして、「若い頃はよかった」と思うようになるのです。美容オイルを使えば分泌量が低下した皮脂の代わりに肌の保護ベールになってくれるので、失った肌のツヤを取り戻せることができるのです。

 

□ 肌の水分保持を補助する

□ 化粧水に混ぜて使うと、肌の奥まで潤い成分を浸透させる

□ 肌のモイスチャーバランスを整える

 

 

肌悩みにピッタリな美容オイルを選んで使ってみましょう!

ベーシックな使い方は、洗顔後に美容オイルを手に取り、手の温度で温めて肌になじませるだけです。美容オイルをつけた後はいつもと同じスキンケアで、化粧水・美容液・乳液・クリームなど、お好みのスキンケアを使いましょう。

 

 

■アンチエイジング・保湿・炎症抑制・頭皮マッサージには定番の『オリーブオイル』

 

肌の柔軟性を保ち、乾燥しやすい肌をしっとりさせる働きを持ってういます。妊娠線予防効果もありますから、妊婦さんはぜひ使ってください。クレンジングオイルとしても使用可能で、シートに含ませてパックをしたり、マッサージに使用することもできます。

 

 

■髪のツヤ・保湿・アトピースキンの改善にはお馴染みの『椿オイル』

 

髪や肌を優しく保護します。肌の保湿に使うだけではなく、頭皮の乾燥や髪のツヤ出し、枝毛の予防にも効果的です。

 

 

■アンチエイジング・保湿・肌の保護にはさらっとした使用感の『アルガンオイル』

 

アルガンオイルはサハラ砂漠でしか生息していない、アルガンツリーから抽出されます。火傷・ニキビ治療薬として古くから使われているオイルで、ベタつきを感じずに肌の柔軟性を高めて保湿します。妊娠線の予防にも効果的で、入浴時に数滴湯船に入れて使用するのがおすすめです。

 

 

■クレンジング・保湿・ヘアケアなど万能に使える『ココナッツオイル』

 

ココナッツオイルといえば、ミランダ・カーが1日に大さじ4杯使うというほど愛用していることで有名です。クレンジング・保湿・肌や髪の保護に使えるオイルで、紫外線防御効果も期待できます。肌や髪だけでなく、食べると体の中からアンチエイジングができます。ダイエット・認知症の改善・糖尿病の予防・便秘改善・コレステロール低下・免疫力アップなど、驚くような効果を発揮します。

 

■アンチエイジング・保湿・アトピー改善に期待できる『ホホバオイル』

 

ホホバオイルはサラっとした感触で保湿効果が高いため、化粧品にも配合されています。酸化しにくくビギナーにも使いやすいオイルで、デリケートスキンでも低アレルギーなので安心して使えます。クレンジング・保湿・頭皮ケア・マッサージなど使い方は豊富で、皮脂と似た成分なのでしっとりとした肌に仕上げられます。

 

 

■ひんやり感触で制汗効果や筋肉疲労の改善が期待できる『ハッカオイル』

 

オイルで制汗?と思ってしまいそうですが、ひんやりした感触で制汗剤の役割をします。100円ショップで購入したスプレーボトルにミネラルウォーターを入れて、その中にハッカオイルを1滴入れます。そのままスプレーすればひんやりした感触が持続するので、夏場には使ってみたいオイルですよね。肩に使えば肩こり改善、頭皮に使えば皮脂分泌抑制など、さっぱりさせたい部分に使うのがおすすめです。足に使えばムレ防止、アウトドアで使えば虫除け効果もあるのだとか。

 

 www.amazon.co.jp/dp/B000FQVK1M

■殺菌・抗炎症でニキビ予防、肌荒れ改善のアンチエイジング効果、オールマイティな『馬油』

 

馬の腹部・たてがみの皮下脂肪から抽出されるオイルで、IKKOさんが愛用していることで有名です。人の皮脂に最も近い成分で、肌に浸透して万能な効果を発揮します。

洗顔後に1滴肌に伸ばし、通常のスキンケアをすればそれでOK!ニキビ肌でも安心して使えます。

 

 

 

一番魅力を感じた美容オイルを試してみて!

【http://gahag.net/000725-woman-portrait/】

魅力を感じるということは、そこに自分の『なりたい肌』を感じるからです。ご紹介をしたオイルの他にも、乾燥対策にバッチリな『マカデミアナッツオイル』や、シミ・ソバカスに有効な『ローズヒップオイル』、クレンジングやニキビ改善効果が期待できる『スクワラン』など、有名なオイルがたくさんあります。

 

共通して言える効果は、皮脂の代用になり肌を保護して乾燥を防ぐことです。何歳になってもツヤやかな美しい肌を目指して、最適なオイルを使ってアンチエイジングを実現しましょう!

 

この記事を書いた人

辻本 愛美

辻本 愛美

大手化粧品会社でビューティコンサルタントを経験。結婚退職後に友人のリクエストでエステを開始。わかりやすい美容情報をお届けします。

あなたが綺麗になるためのサロン探し

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン