ココナッツオイル・ココナッツウォーター…使い方知ってる?

ライフスタイル

ダイエット他、様々な効果があることが多くのメディアで紹介されてからというもの、一時期はなかなか買えない人も出るほどの人気になったココナッツオイル。

 

そしてココナッツウォーターは、飲む点滴ともいわれ、熱中症予防やミネラル補給、体のむくみなどに効果絶大とココナッツオイル同様、大変人気があります。

 

そんなココナッツウォーターやココナッツオイルですが、実際体にはいいとわかっていてもココナッツ独特の香りや風味から生活に取り入れることが難しいという人もいるのでは?

 

人気の高さから、通信販売やスーパーマーケットなどではいろんな会社からたくさんの種類のものが売られ、一体どれが一番いいの?とわからない人もたくさんいることでしょう。

 

実際に簡単に生活に取り入れるにはどんな商品をどのように生活に取り入れたらいいのか、今更だけど知らない!って情報をまとめてみました☆

 

エクストラバージン?それともバージンオイル?

ココナッツオイルもオリーブオイル同様、エクストラバージンオイルがありますしエクストラではないものももちろんあります。

 

その上、たくさんのブランドからココナッツオイルが売られていますから、どのブランドのどのオイルがいいのかと悩んでしまうことでしょう。

 

一番おすすめのオイルはどれ?という質問は一番難しいのですが、未精製のものの方がココナッツオイルのそのままの栄養素が含まれているので、なるべく精製されていないものを選びましょう。

 

輸入のココナッツオイルでは『Refined』と書かれているものは精製されたものなので、海外からの輸入されたココナッツオイルを選ぶときは『Unrefined』と書かれたものを選びましょう。

 

ココナッツの香りが苦手な人

美容にも健康にもいいから生活に取り入れたい。けどどうしてもココナッツオイルの独特なニオイが苦手な方もいますよね?

 

大丈夫です!無味無臭でオーガニックのココナッツオイルも販売されています。栄養素は変わらないままどんな料理にも、ヘアケアやスキンケアにも使うことができるので、苦手な人は無味無臭と表示されているものを選びましょう☆

 

ココナッツオイルの香りをやわらげる食べ方

いつも家庭でつくるカレーにココナッツオイルを人数分スプーン1杯ほど混ぜると、カレーのスパイスの香りと混ざって、ココナッツオイルの香りがあまり気にならなくなります。

 

タイのカレーのようなオリエンタルな味になるので、いつも食べているカレーに飽きたときなどに大変おすすめです。

 

ココナッツウォーターはいつ飲むといいの?

ココナッツオイル同様にたくさんのセレブが愛用しているココナッツウォーター。どんな時に飲んだらいいのかは分からないけど、とにかく体にいいらしいから飲んでいるという人はいませんか?

 

ココナッツの働きをしっかりと知ることが大切

ココナッツはみなさんも知ってる通り、フィリピンやベトナムなど南の国の果実でカリウムがたくさん含まれています。

 

カリウムの働きは、利尿作用がとても高く、体温を下げる働きがありますので、夏場の気温の高いときや、熱を出して体が熱いときに飲むことで体温を下げ、過ごしやすくなります。

冬場のココナッツ製品の摂取はカラダにいいとは必ずしも言えません。

 

また、水分補給としても大変おすすめで、スポーツの後や温泉で長湯した後、または熱が出て食事が食べられない時などはもちろん、夏場の熱中症予防に大変効果的でもあります。

 

カラダにいいとされているココナッツオイルやココナッツウォーターですが、その特性をしっかりと見極めて体にいい摂り方をしましょう!

関連する記事

人気の記事

※POWDER ROOMはなぜ口コミを掲載しないの? それは、口コミを掲載するよりもスタッフ自身が独自に調査、評価した体験談を掲載することで、クチコミの評判よりもリアルな情報を皆さんへお伝えできると思うからです。
無料掲載エステサロン